2017.01.04

そろそろ潮時…!?キープしている男子の上手な切り方

それなりに恋愛をこなしている、ハウコレ世代のみなさんのなかには、キープしている男子が、何人か…なんて方も少なくないはず!でも、いざ本命を決めたとき、なんとなく関係を終わらせたいとき、それまで曖昧だった関係を切るのって意外と難しいですよね。「もう会えない」なんて直球で言って、嫌われるのもいやですし…。トラブルなく関係を終わらせるためには、どんな手順をふめばいいのでしょう?

●どんな状態でキープしているかを確認する

まず、相手と自分の距離を再確認!週に何回、月に何回会っているか?会話の内容や、打ち明けていることと、いないこと。デートで行った場所や、そのときのムードなど、よ~く思い返してみましょう。

できることなら本命を決める前に、定期的に「相手が自分との距離をどう感じているか?」をチェックしておくのが◎。理想を言えば、相手があなたを思う気持ちと、あなたが相手を想う気持ちが同じというポジションを保つのがベストです。とはいえ、これはそのときの状況にもよるでしょうから、とにかくまずは「彼との距離を測る」。これが大切です。

●デートの回数を少しずつ減らす

相手との距離が確認できたら、デートの回数を減らしましょう。デートの内容が淡泊でも、会っている回数が多いと、なかなか縁切りしにくいもの。むしろ、長めのデートで埋め合わせをしているフリをしつつ、会う回数を減らしていくほうが、距離をとりやすそうです。

いわば、別れやすい遠距離恋愛と同じペースに持っていくわけ!勘のいい相手なら、察して身を引いてくれる可能性もあるので、気まずくなりたくないあなたには、この方法からはじめてみましょう。

●付き合えないのを相性の問題にする

あなたのことが大好きなキープくんの場合、「他に本命の男子がいる」と急に告げてしまうと、トラブルになる可能性も…。そんなときは、「〇〇くんのことは、好きだし、いい人だと思っているけど、どうしても合わないところがあるから…」と“相性”の問題にするのが無難かもしれません。

キープしてきた理由は、寂しかったり、暇だったりとさまざまだと思いますが、やはり「嫌われたくない」女子は少なくないはず。ここは無難な方法で彼をかわしましょう。

●期限を決めて、関係をハッキリさせる

「なんとなく」そう思っているだけでは、なかなかキープしている男子を切れません。もし本当に関係を終わらせたいのであれば、「状況に応じて、いついつまでにここまでの距離をとる」「〇月くらいにはしっかりけじめをつける」など、しっかりと期限を決めて、関係をハッキリさせましょう。

諦めたくないと言われ、予定通りに距離を置いてくれないかもしれません。少し期間に余裕をもっておいたほうがいいですが、あくまでも「だらだら」関係を続けないようにだけ注意しましょう。キープくんのせいで、本命や大切なことを見失わないよう気をつけて!

●あまり特別でない場所で真剣に話す

自然消滅してくれれば、一番理想的ですが、そううまくいかない場合もあります。そんなときは、あまり特別じゃない場所で、真剣に話すのが一番。

ふたりでいった思い出の場所とか、もうデートは最後だからとロマンチックな場所を選ぶと、相手の気持ちを逆に盛り上げてしまうので要注意。なるべく日常と変わらない場所で話して、ちゃんと思いを伝える。これもひとつの方法です。

●おわりに

その人自身は魅力的でも、相性がいいのか悪いのか、少し近づいてみないとわからないこともありますよね。でも、キープの期間はあまり長くないほうが誠実です。なるべく早く本命を決めて、トラブルにならないように気をつけてくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)

関連記事