2017.01.01

つらい恋を癒すなら 1月1日のムーンスポット・メッセージ


人間は天体や自然の中で生きています。その中でも特にそれらの影響が表れるのは「月齢」。月は人間のバイオリズムを支配しており、その時そのシーンに応じて、必要なメッセージを投げかけてくれる存在です。そんな月のエネルギーを最も強く感じられるスポットを、月齢ごとに紹介するのがこのムーン・スポットメッセージなのです。

1月1日 三日月を映す水面

三日月にはつらい恋に関する願い事を成就させてくれるパワーがあります。そんな三日月のパワーを最大限に高めてくれるスポットは「水」にまつわるスポット。海、湖、そしてお風呂場…水に関する場所が、あなたの心の痛みを取り去ってくれるはずです。

あなたの願いが三日月に伝わるようにするには「クローバー」のおまじないがオススメです。まず、三つ葉のクローバーを準備し、コップに水を半分注いでください。次に、つらい恋の思い出が消えるように葉っぱを一枚ずつちぎって、水に浮かべましょう。最後に彼に想いが届くよう祈って下さい。あなたの気持ちが彼に届くはずです。

■火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

恋愛経験の多い少ないは、人それぞれあるかもしれません。しかし、今日はすべての経験が大きな収穫となり、豊かさに繋がっていくと感じる出来事が起こりそう。水のある景色を眺めてみれば、それは計り知れなく大きく、数字では表しきれないものだとわかるでしょう。結局、ひとつひとつコツコツと、あなたの望む恋へと進んでいけば良いのです。そうすれば思考の扉が開き、いま必要なことが見えてくるはずです。 

■土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

あなたにとって、今の愛こそが全てであるというなら、戦わない勇気を持って下さい。平和を願うのです。仮に恋のライバルがいるとしても、怒りはエネルギーを増幅させるだけです。そのエネルギーをクリエイティブなこと、自分自身を高めることに使って下さい。何があっても揺るぎない自分であるために、水辺を眺めながら、自分の深い部分を見つめるようにしましょう。そこで感じたことが誰も奪えないあなた独自の魅力なのです。

■風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

恋をしているとき、あなたはどのように感じますか?ひとりでよく集中してみて下さい。お風呂に肩まで浸かるとわかるかもしれません。相手への想いがじわ~っとあたたかく、身体全体に染み込むようにやってくることでしょう。自分自身の「ああして欲しい」「こうして欲しい」という思いを、少し横に置いてみると、優しく慈愛に満ちて、揺るぎない落ち着きが手に入るはず。あれこれ考えて抵抗するのをやめて、自分の中の愛を受け入れましょう。そうすれば万事、上手くいくでしょう。

■水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

恋に疲れて元気が欲しくなったら、母なる海を思い出してみてください。昔、子供の頃にお母さんに優しくされたことを思い返してみるのです。あなたがいかに必要とされ、愛されてきたかを思い起こすことができれば、恋に振り回されることはなくなるでしょう。そして、過去の過ちや苦しみ、悲しみを手放してみましょう。あなたは今を生きています。そして、未来がやってきます。あなたの思考が明るく未来を照らすのです。いつも美しく優しいビジョンを描くことを忘れずに。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事