2017.01.08

早く忘れよう…失恋の苦しさから立ち直る方法

大好きだったのに、まさかの破局…。悲しみに打ちひしがれている人もいるでしょう。でもいつまでも悲しみを引きずっては心が辛いだけです。今回は失恋から立ち直る方法を皆さんに伺いました。失恋で苦しんでいる人は参考までにどうぞ。

1.とりあえず泣く

「自分から降った場合は未練なんてないけど、振られたら未練しかない。ひたすら泣いて立ち直る。気がすむまで泣けば意外と気分もすっきりしている」(女性/27歳/自営)

「別れた直後は特に寂しい気持ちもなく、むしろ自由になれた! と嬉しかったりもするけど、別れて一ヶ月くらいすると彼女を思い出して酔ってるときなどにふと泣いてしまうこともある」(30歳/男性/不動産)

彼と別れた喪失感から泣きじゃくってしまう人も多いのではないでしょうか。悲しい時は我慢せず思いっきり泣いていいんです。その方が立ち直りも早いかも。

2.謝罪文を送る

「明らかに私が悪かった場合、別れた後に彼に対して謝罪&感謝文を送る。そうすると気持ちを伝えきれるからもやもやした気持ちも徐々に消える」(29歳/女性/ライター)

自分から別れを切り出したのではなく、相手に別れを切り出された場合、『あの時こうしておけばよかった…』と後悔して謝りたい気持ちにもなってしまいますよね。そんなときは相手に謝罪&感謝文を送って自分の気持ちを全部伝えましょう。気持ちは残さずまとめて伝えてしまったほうが、未練も残さずにすむかもしれません。

3.相手の嫌だったところを書き出す

「別れたということは縁がなかったということ。なるべく相手を忘れるために『酒癖が悪い』『俺のことを財布と思ってた』など相手の嫌だったところを書き出して、別れて正解だったと自分に言い聞かせる」(29歳/男性/IT)

別れを正当化するために相手の嫌だったことを書き出しましょう! 書いているうちに「別れて正解だった」「いずれ別れる運命だったんだ。時期が少し早まっただけだ」と思えるはず。縁がなかったと自分に言い聞かせて納得するのも大事です。

4.さっさと他の人を探す

「失恋で傷ついた心は新しい恋で癒すのが一番早い。破局後数日ですぐに合コンに参加して新しい彼氏ができたおかげで立ち直るのが早かった」(30歳/女性/OL)

恋で傷ついた心は新しい恋で癒すというのもアリ。大好きだった恋人を忘れるのは大変かもしれませんが、次にハマれる人を見つけたら恋人のことも自然と忘れられるかも。友達に頼んで異性を紹介してもらったり、合コンに読んでもらったりしましょう。

5.復縁を願って自分磨き

「やっぱり彼がいいから、彼と離れている間にもう一度彼を振り向かせたくて体を絞ったり、新しいことにチャレンジしたり自分磨きをする」(28歳/女性/事務)

恋人を見返すためにも自分磨きは大事です。彼だって久々会ったときにあなたが見違えるほどきれいになっていたら、別れたことをちょっと後悔するかも。会っていない間に自分をたくさん磨いて自分に自信をつけましょう。

おわりに

出会いがあれば別れもあります…。別れたとき、あっさり次に行ける人、復縁を願い続ける人などタイプはさまざま。ただ失恋後いつまでも気持ちを引きずっているのは精神衛生上良くないので、早めに立ち直れるようにしましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(下薗なおこ/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事