2017.01.09

好きな相手から告白される 1月9日のムーンスポット・メッセージ


人間は天体や自然の中で生きています。その中でも特にそれらの影響が表れるのは「月齢」。月は人間のバイオリズムを支配しており、その時そのシーンに応じて、必要なメッセージを投げかけてくれる存在です。そんな月のエネルギーを最も強く感じられるスポットを、月齢ごとに紹介するのがこのムーン・スポットメッセージなのです。

1月9日 十一日の月

十一日の月には、好きな相手から告白されるというありがたいパワーがあります。そんな十一日の月のパワーを最大限に高めてくれるのは、「静けさ」にまつわるスポット。誰でも告白するには勇気がいるもの。雑踏の中では、精神を集中させて告白まで想いを高めることすらできません。静かな公園、静かなカフェなど人気のない場所に足を向けてみましょう。もちろん彼と一緒でも構いません。恋の始まりに集中できるはずです。

■火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

どの人にもそうであるように、あなたにもソウルメイトがいます。ソウルメイトとは、過去生で一緒に過ごしていた人たちのことを意味します。しかし、それに気づくのは意外と難しいもの。世間の様々なしがらみや騒音に阻まれて、静やかな心で自分を見つめられないからです。そんな時は、自分ひとりの静かな時間を作ってみましょう。一番初めに心に浮かんできた異性、それがあなたのソウルメイトです。

■土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

今日は未定だった結婚に向けて進展したり永遠の関係を紡いでいくのに足がかりとなる一日。今はまだ特定の相手がいなくても、出会いがまもなくやってくることでしょう。もしもそんな相手がいない!というあなたなら、静かなカフェに赴いてみましょう。そしてネットサーフィンをしてみたり、周囲を見渡したり、何か飲み物を飲んでみて下さい。そんな何気ない行動の中に、ヒントが隠されていることに気づくはずです。

■風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

恋愛に関するあなたの祈りの答えは、過去の怒りを手放すことの中にあります。そのアクションが、あなた自身の今の恋に良い結果をもたらしてくれるのです。怒りの感情は、結果的に自分自身に向けられて、それ以上の何ものをも生み出しません。残るのは自己嫌悪だけです。まずは冷静になるために、静かな公園に足を運んでみてください。子供たちがいればなお良いでしょう。怒ることの無意味さに気づければ、それは偉大な収穫です。

■水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

今日は愛のエネルギーを取り入れるために、心をオープンにしてみて下さい。過去の辛い恋愛体験によって、心を覆い隠すのをやめましょう。過去、上手くいかなかったとしたら、それはあなたのせいではありません。様々な要因の中での別れに過ぎなかったのです。あなた自身が愛されるに足る存在だと認識しましょう。図書館など静かなスペースで、恋愛にまつわる本を読んでみて下さい。自分を好きになれるはずです。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事