2017.01.12

恋をハッピーエンドに導く 1月12日のムーンスポット・メッセージ

人間は天体や自然の中で生きています。その中でも特にそれらの影響が表れるのは「月齢」。月は人間のバイオリズムを支配しており、その時そのシーンに応じて、必要なメッセージを投げかけてくれる存在です。そんな月のエネルギーを最も強く感じられるスポットを、月齢ごとに紹介するのがこのムーン・スポットメッセージなのです。

1月12日 満月

満月は肉体的なエネルギーが最高潮に高まるタイミングとされます。男女間で言えば、愛の営みが盛んに行われ、深いところでお互い繋がれるとき。そんな満月のパワーを最大限に高めてくれるのは、「瞑想」つまり、心を落ち着けることができるスポット。あなたにとってお気に入りの場所でも構いませんし、自分の部屋、ヨガ教室でも良いでしょう。とにかく心の波を穏やかにできるところが最適と言えます。

■火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

一生懸命相手のことを想っていると、それが純粋なものかどうか、自分でもわからなくなってしまうことがあります。目的のために手段を選ばなくなってしまったり、ライバルと競うことがゴールになっていませんか?そうならないためには、心を落ち着けられる場所、お気に入りの場所で自分と向き合うことが大切です。そこで出てきた答えが、今のあなたにとって本物なのです。無理をしているようなら、その原因を取り除きましょう。

■土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

過去の関係は過去のものとして捉えることが必要な場合もあります。そうしなければ、自分自身の成長が止まったり、いつまでも次の恋に進めないからです。今日は心身を整え、精神を統一できる場所に足を運んでみましょう。心が平穏であれば、恋や人間関係に波風は立ちません。自分の心が無風であることを、いま一度確認してみて下さい。

■風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

今日は静かな部屋で、瞑想にチャレンジしてみましょう。瞑想といっても、何も難しく考える必要はありません。目をつぶって、3分ほど深呼吸をすれば良いのです。自分の中の嘘やいつわりを吐き出すことで、あなたは心から平穏になれるのです。恋において、心の平穏はとても重要なことです。心の中がざわついていては、迷いや心配から間違った選択をしてしまいます。まず、恋の前に心を落ち着けることです。

■水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

あなたは自分のことが好きですか?それにYesと答えられないなら、まずはして欲しいことがあります。それは、自分を愛する旅に出る準備をすることです。方法は簡単です。お風呂にお湯を張って浸かり、お気に入りの香りを焚いて、ボディミルクをたっぷり身体に塗りこむことです。あなたの肉体をもっと好きになりましょう。あなたは今のままで完全なのです。そんなあなただからこそ、恋も上手くいくはずなのですから。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事