2017.01.30

バレンタイン目前!彼と熱くトロけるエッチを楽しむための準備・6選

もうすぐバレンタイン。大好きな彼や片思い中の彼に、まっすぐに愛情を伝えることのできる日。
お互いの愛情を確かめ合うために「バレンタインデーは甘いチョコのように、濃厚でトロけるような夜を過ごしたい…!」と期待をしている女性も多いでしょう。

しかし特別な夜を過ごすために、あなた自身はチョコ以上に準備は万端ですか?
チョコやプレゼントを渡すだけで、彼のエッチへの気持ちは高まるでしょうか…。
今すぐ読むだけで、大好きな彼と“バレンタインエッチ”で濃厚な夜を過ごすことができる必読コラムを厳選しました!

うそっ!92%の男性が「欲情する」のは、女性の見た目ではなく●●だった!

「バレンタインデーの特別な夜は、彼からエッチに誘われたい!」

付き合い立ての頃は、会うたびに彼から求めてくれていたけれど、最近はすっかり関係が落ち着いてきて、情熱的なエッチの記憶は遥かかなた…という方もいるのではないでしょうか。

まるで長年連れ添った夫婦のような関係に…忙しくて疲れているのは仕方ないけど、特別な日には彼から激しく求められたい!

でも、彼がエッチに淡白なのは忙しいからではなく、まして自分に色気がない訳でもなく、単に彼の本能のスイッチの入れ方が間違っているからだけなのかもしれません…(続きを読む)


男性は違いがわかってる!?彼に「動いちゃダメ!」と言わせるモテ膣の作り方

エッチの時、どんな言葉をかけて貰ってますか?

「可愛いね」「好きだよ」など、エッチ中の彼からの言葉は、なによりも愛おしさを感じてしまうのではないでしょうか。

でも、エッチ中に「気持ちいいよ…」と褒められているうちは、実は彼がまだまだ余裕がある状態。言葉では「気持ちいい」と言っていても、実際は“余裕の顔”をしている男性も少なくありません。

そんな理性的な彼でも、「あれ、今日ヤバイ…」「もうイキそう…」「動いちゃダメ!」などと言わせて、彼の心をチョコレートよりも甘くトロけさせるには…(続きを読む)

セックス以上の快楽を感じる!?『キスでオーガズム』する方法

セックス以上に感じてしまうトロけるような甘いキス体験、したことはありますか?


「彼がとっても丁寧なキスをしてくれます。舌を絡めるだけじゃなくて、唇を舐めたり軽く噛んだり…。ずーっとキスしているうちにあそこが熱くなって濡れてきて、そのままキスだけでいっちゃいました。こんな私って…いやらしすぎでしょうか…!?」(ナナさん/39歳/女性)

これは、「キスだけでオーガズムを感じたことがある」女性の体験談。

LCラブコスメのアンケートによると、唇オーガズムの経験率はわずか6%弱。
キスするだけでどんどん濡れてしまい、まだ何もしていないのに思わずイキそうなくらい気持ちよくなるには…(続きを読む)

3人に1人が電気をつけたままエッチしている!その理由は●●だった」


明るい場所では、恥ずかしいからエッチをしたくない…!女性なら誰しも思ったことがあるのではないでしょうか?
女性としては気になるエッチ中の電気を消す・消さない問題、はたして実際のカップルの実情はどうなのでしょうか?

LCラブコスメのアンケートによると、なんと3人に1人は「電気を消さない」という結果が!
「電気を消す」派に多かった意見は、女性の方が多くやはり「恥ずかしいから」。
この恥ずかしいという思いを越えてまで「電気を消さない」と言った女性たちが明るい場所でエッチする理由は…(続きを読む)

「アソコがおいしいよ」と言わせたい!彼が踊りたくなるほどのアソコの作り方とは


「アソコを沢山愛して欲しい」「もっと感じる部分を舌で攻めて欲しい」。

女性だって気持ちの良い部分を丁寧に舐められて、彼からの愛を思い切り感じたいですよね。一番敏感な部分をじっくり舐められた時のあのトロけるような気持ちよさは、手で触られるのとまったく違った感覚。

本音を言えば、じっくり時間をかけて愛して欲しいですよね。

でも、そんな理想とは裏腹に、アソコを舐めるのを避けている男性も多いようです。実は、ある理由が男性のオーラルをしたい気持ちを阻害して…(続きを読む)

「一緒にイこう…」と言われても演技なし!彼と同時に絶頂を迎える方法とは?


「やばい…もうイキそう…一緒にイこう!」
(えっ?!私はまだ全然イキそうにないのに……どうしよう!?)

「あぁっ…我慢できない……イク!」
「(えっと)……私もイク!!」

……彼が切なそうに訴える様子を見て嬉しい一方、つい勢いでイクふりをしてしまった…
彼と一緒にイクことができたら、経験したことがないほど熱くトロけるような幸せなエッチができるのに…

この一緒にイケない原因は、男性にあるのでも、ましてや女性にあるわけでもありません。実は、男女のオーガズムの時間軸の違いが、この中イキのタイミングの差を生んでいるのです。オーガズムの時間差とは…(続きを読む)

今年は、最高に濃厚な『バレンタインエッチ』を!

いつもと一味違う…熱くトロけるような特別な夜を過ごすことができれば、バレンタインをきっかけに、これからもあなたを手放せなくなるほど彼が虜になってしまうかも…!
二人のラブタイムをもっともっと盛り上げるために、ぜひ試してみてください。
今年、彼と素敵なバレンタインを過ごせますように…♪
関連キーワード

関連記事