2017.02.11

カレの胸に飛び込もう!男性が思わずハグしちゃうキュンテク

こんにちは、ライターのともしどです!

「カレにハグしてもらいたい」と思うこともありますよね。でも、それを言葉にしてカレに伝えるのは「恥ずかしい」と思う女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が彼女に思わずハグをした体験談を伺い、「カレにハグをさせるモテテク」をご紹介します!

1.添い寝して近づく

「ベッドで彼女と添い寝しているときに、グイッとボクのほうに近づいてきたんです。可愛すぎて、めっちゃ抱きしめちゃいました(笑)。」(大学生/21歳/男性)

カレと添い寝しているときには、ちょっと近づけばカレの胸に寄り添えるはず。それだけ近い距離に寄れば、自然にカレがあなたの腰に手をまわしてくれると思いますよ。

また、男性は「ボクのほうに体を向けてくれたら嬉しい」のだとか。寝ながらカレと向き合っていると、女性だってドキドキしますよね。カレにハグしてもらいつつ、お互いにキュンとしちゃいましょう♪

2.カレの胸に寄りかかる

「うちの彼女は、ボクの胸に寄りかかってくるんです。なんだか少女漫画みたいで、キュンとしちゃうんですよね~。で、そのままハグすると腕に手を添えてくるんです。可愛すぎてもう…。」(専門学生/20歳/男性)

ときには、漫画やアニメのワンシーンのようなシチュエーションで「キュンとしたい」と思いますよね。何も言わずにカレの胸めがけて背中向きにトンッ…と寄りかかって、後ろからハグしてもらうというのはどうでしょう。カレもきっとキュンが止まらなくなると思います。

3.立って両手を前に出す

「ボクは、女の子が両手を前にだして、『抱きしめて』とアピールしてこられると弱いですね~!ちょっと下向いて恥ずかしそうにしてたらさらに良いです(笑)。」(飲食業/23歳/男性)

両手を前に出す女性の仕草を見れば、男性は「ハグしてってことなんだろうな」と察してくれるはず。やっぱり素直なおねだり表現も使ってみるべきですね!カレがなかなかハグしてくれないなら、思い切って「抱きしめて」とねだっちゃいましょう。

4.「可愛い仕草」でアピールする

「男って、女の子に『よしよししたい』と思ってるとこあるじゃん?『ホントお前可愛いな』って、女の子を可愛がっていたいんだと思うよ。だから、ハグをするのも相手の女の子のことを『可愛い』と思ったときだよね。」(営業/29歳/男性)

男性に話を伺うと、「女の子のことを可愛いと思ったときにハグをする」という声は大きいです。ですから、仕草でアピールしてカレの「可愛い」を引き出しちゃいましょう。。

男性が女性を「可愛い」と思う仕草は、「女の子の笑顔」、「天然っぽい行動」、「恥ずかしそうな表情」などなのだとか。こういった行動は、女性に対して「ほっとけない」、「守りたい」といった気持ちを高めてくれるはずですよ。

おわりに

大好きなカレにギュッと抱きしめてもらえたら、心も体もぽっかぽか。カレの匂いや体温、胸の鼓動などを感じて、ドキドキしちゃいますね。大切な人を近くに感じられるのは幸せなことです。いつまでもその気持ちを忘れずに、カレとのラブラブな日常をエンジョイしてくださいね♪(ともしど/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事