2017.02.11

なんかちょっとエロいな!彼氏も喜んでくれる「深夜デート」のメリット

彼氏といつも同じようなデートをしていたら、多少はマンネリ感も出てきてしまうものでしょう。

そんなときは、あえて深夜にデートをしてみると、いつもとは違った雰囲気を味わえたりもしますよ。

そこで今回は、彼氏も喜んでくれる「深夜デート」のメリットを紹介します。

1.「人」があまりいない

「深夜だと街に人もあまりいないので、なんだかふたりの世界みたいな感じになれちゃいます。人ごみがあまり得意ではないので、私には向いているかなって思いますね」(25歳/女性/ネイリスト)

深夜になると、さすがに外にいる人は少なくなります。
騒がしい昼間や夜とは違い、深夜の街ではいつもとは違った雰囲気を味わうことができるでしょう。
静かな街をふたりで仲良く散歩してみたり、夜の公園に行ってみたりするだけでも、ちょっとロマンティックな気分になれちゃうかも。

2.「夜景」がキレイに見える

「深夜に夜景を見ながらお酒を飲んだりすると、最高にロマンティックですよね。夜景を見ると一気にテンションが上がるので、デートも盛り上がっちゃいますね」(27歳/女性/飲食)

深夜デートであれば、キレイな夜景を楽しむことができます。
夜景は見ているだけでいいムードになれますし、ふたりのテンションだって自然と高まるはず。
夜景が見えるところまで、深夜のドライブデートをしたりすると、さらにふたりの気分も盛り上がること間違いなし。
ちょっと遠出のドライブをしてみると、ワクワク感も倍増しちゃうでしょう。

3.「エッチモード」になりやすい

「深夜のデートって、なんかいつもよりラブラブな感じになりやすいので、エッチモードにもなりやすいんですよね。倦怠期になりそうなときには、オススメのデートかも」(30歳/女性/商社)

普通のデートよりも、深夜の方がふたりのムードは高まりやすいもの。
人目も少ないので、外でイチャイチャしたりもしやすいかもしれません。
なので、必然的にエッチなスイッチも入りやすくなるでしょう。
ちょっとマンネリ気味だったり、倦怠期を迎えつつあるカップルなどは、深夜からデートをしてみるのは効果的かもしれませんよ。

4.「いつもと違う場所」に行ける

「深夜に彼氏とオシャレなバーに行ったりすると、いつもとは全く違う雰囲気で、彼氏がカッコ良く見えたりもしますね。普段行かない場所に行くことも大事ですね」(27歳/女性/IT)

深夜のバーにお酒を飲みに行ったり、映画のレイトショーを見に行ったり、いつもとは違う場所や空間に行けるのも、深夜デートの醍醐味のひとつ。
たまには刺激を与えることも、カップルの関係をうまく保っていくためには必要なことです。
いつものデートと違った雰囲気を作り出すのには、手軽にできる深夜デートをまずは試してみるのはアリではないでしょうか。

おわりに

「深夜デート」は、ちょっぴり大人の雰囲気を味わえたり、いつもと違った彼氏の姿が見られたりもするもの。休みの日の前日などには、オススメのデートかもしれませんね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事