2017.02.16

男性にLINEをブロックされた…!今後につなげられる対処法って?

好きな男性とLINEでやりとりを楽しんでいたノニ、突然ブロックされてしまった…!こんなことが起こったら、驚いてどうしたらいいのかわからなくなってしまいますよね。なぜこんなことになったのかと悲しみに浸りたい気持ちもわかりますが、今後男性と気まずい関係にならないためにできる対処法を実践しましょう。

■別の手段で謝る

ブロックされた原因はさまざまあるでしょうが、思い当たる原因がある場合はサクッと謝りましょう。LINEがブロックされているのなら、ほかのSNSやメッセージなどの手段を利用して送るのです。ポイントは、男性からの返信は求めずに、ただ謝ること。申し訳ない気持ちを伝えたら、しつこく連絡を取らずにあなたからすっと身を引くように心掛けましょう。潔いあなたの行動に、彼からの態度も少しは改善するかもしれません。

■そっとしておく

なぜブロックをされてしまったのかわからない場合でも、男性になぜなのか理由を問い詰めてしまうのは逆効果です。好きな相手であるほどに、熱が入って責めるような言葉をかけてしまいがちですが、あなたがいくら訴えても相手の考えにたどりつけるとは限りませんし、しつこい印象を与えてしまいます。まずは現実を受け止め、距離をとりましょう。そうすることで、そのときはつらくてもその後ひょんなきっかけで、また一からやり直せることもありますよ。

■ひと言添えて連絡を待つ

彼がブロックした原因は、必ずしもあなたが嫌だからというわけではないかもしれません。たとえば、仕事上でハプニングがあり意図的にプライベートの連絡は一切とらないようにしていた、というパターンも。その場合、ある期間が経過したら男性の方から突然連絡をくれるかもしれません。ですから、「落ち着いたらまた連絡ちょうだいね!」とひと言残して、男性を信頼して何ごともなかったかのように待っているのもひとつの解決策です。ちょっとしたことにも動じない落ち着いた大人の女性らしい姿が、彼にとって好印象に映るはずです。

■周囲に事実関係を確認する

男性に新しく恋人ができたことや、興味のある女性ができたことなどもブロックの原因として考えられます。あるいは、今まで彼女がいたにもかかわらずあなたと連絡を取り合っていたことが、バレてしまったということもあるかも。周囲の人間関係に何かヒントがあることもありますから、あなたと男性との間に仲の良い共通の友人がいる場合は、その人に尋ねてみるといいでしょう。友人のひと言が何か解決につながるかもしれません。

■男性との距離を大切に

男性が何を考えてブロックをしたのかわからないときも、相手を責め立てることなく、ずしっとかまえていることが今後のふたりの良き関係につながります。心の芯を鍛えましょう。(SACCHI/ライター)

(ハウコレ編集部)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事