2017.02.17

男友達とも遊びたい…!彼氏を怒らせずにうまくやり繰りする方法

「男女の恋愛と友情は別物」という人も少なくありません。実際に、彼氏がいながらも男友達と仲良くしている女性は多いようです。ここでは、「彼氏とラブラブ状態を保ちたいけど、男友達とも遊びたい!」という本音をもっている女性が、どちらとも上手くやる方法をご紹介しましょう。

1.彼氏に男友達のことを話す

いくら男友達とも遊びたいとはいえ、あなたにとって一番に考えるべきは彼氏の気持ち。嫉妬心を抱かせないことが大切です。そのためには、彼氏に男友達の存在について話をしておきましょう。機会があれば、彼に紹介しておくのもOK。昔からの関係で、お互いに恋愛感情は全くもっていないということをはっきりとアピールしておくことが重要です。ただし、彼氏が焼きもちを焼きやすいタイプだと、その紹介が裏目にでて反感を買ってしまうこともあるので注意しましょうね。

2.共通の女友達を使う

男友達との間に共通の女友達がいたら、上手く利用させてもらいましょう。「男友達と会うときには、共通の女友達がも必ず一緒にいる」と、彼氏に伝えておくのです。そして、スケジュールや遊ぶ内容などを女友達とも共有し、なんとか口裏を合わせてもらうことをおすすめします。あなたの遊び心を満たしたいなら、ときには彼氏のことを思ってウソをつくことも、上手な関係を保つために必要ですよ。ただし、ウソをつく場合は完璧に突き通すべきと心得てください。

3.複数人で遊ぶ

「男友達と遊びたい!とはいえふたりで遊ぶと申し訳ないかも…」と少しでも後ろめたさを感じる場合は、複数人で遊ぶことをおすすめします。また、彼氏が焼きもちを焼きやすい性格で、男友達であっても許せないというタイプの男性である場合にも、ふたりで遊ぶことは諦めてグループで遊びましょう。下手にふたりで遊んで彼氏との仲が悪くなってしまっては、元も子もありません。ラブラブ状態を保つためにどのラインで遊ぶ必要があるかを、まずは考えてみましょうね。

4.趣味のうえでの友達だと彼氏に伝える

どうしても男友達と遊びたいという気持ちが抑えられない場合は、共通の趣味があるということにしましょう。彼女とその男友達が性格的に惹かれ合って遊んでいるとなると彼氏としても不安なものですが、趣味のうえでの友達と知ればそれ以上の関係はなかなか想像しにくくなるものです。
もちろん、実際にその趣味をはじめてみるのもいいでしょう。ただし、この場合には趣味の範囲から大きくそれたような遊び方はできません。彼氏を悲しませないよう違和感のない範囲の遊びで納めるようにしておくべきですよ。

優先順位を考えて

彼氏とラブラブ状態でいたい!でも、男友達とも楽しく遊びたいというふたつの願望を完璧に満たすことはなかなか難しいでしょう。ときには優先順位を考えることも必要ですよ。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事