2017.03.02

ただ合いの手をしてるだけじゃダメ!カラオケでモテるリズムのノリ方って?

飲み会の後、二次会にカラオケというのはよくある流れです。そのメンバーの中に気になる男性がいたら、少しでも好印象を残したいと思うものでしょう。実は、カラオケならではのモテるテクニックがあるんです。ただ合いの手をしながら、自分の選曲を待っているだけではもったいない!カラオケの場でモテる女を目指しましょう!

手拍子でリズムにのる

カラオケで人の歌をきちんと聴く、簡単なことのようですが意外とできていない人が多いのです。人の歌の最中に選曲したり、スマホを触ったりしているのは、歌っている人は気になるもの。明るい曲なら、積極的に手拍子をしてリズムにのり、聴いていることをアピールしましょう。

首でリズムにのる

しっとりとしたバラード曲のときには手拍子は邪魔になる場合も。そんなときは首でリズムを取りましょう。首を左右にかしげてリズムを取る姿は女子の可愛い特権です。ポイントは、あまり大げさにならないように気を付けること。あくまでもさりげなく、でもしっかり聴いている雰囲気を出すのが大切です。

体全体でリズムにのる

体全体で左右に揺れてリズムを取るのもおすすめです。歌っている人の横顔をじっと見つめながら、体全体を使って歌を楽しんでいることをアピールしましょう。自分の歌をちゃんと聴いてくれているその姿に、歌っている人も嬉しい気持ちになること間違いなしです。

口パクで歌いながらリズムにのる

自分の知っている曲や好きな曲なら、口パクで歌いながらリズムにのりましょう。一緒に楽しんでいる感じが伝わり好印象です。また、同じ曲が好きということは話の弾むポイントにもなります。歌の後やカラオケの後に、好きなアーティストのことで盛り上がるかも。

踊りながらリズムにのる

踊れる曲をいくつか作っておくのもおすすめです。完璧に踊れなくても大丈夫!むしろ完璧に踊れるよりも、サビの一部分だけなど、ちょっと歌に参加できるくらいがモテのポイントです。ちょっと照れながらも踊っている姿は可愛いもの。笑顔で楽しむことで、ノリのいい子だなと好印象を与えることができます。

思い切り楽しむ

リズムにのる方法は色々ありますが、とにかくその場を思い切り楽しむのが一番です。カラオケに行ったのだから、ある程度の恥じらいは捨てましょう。しっかりとみんなの歌を聴き、楽しんでいる姿にキュンとくる男性も多いよう。みんなが楽しい時間を過ごせるよう心がけましょう。

可愛いリズムで好印象ゲット!

カラオケは歌っているときはもちろん、歌を聴いている姿もよく見られているもの。人の曲だからといって退屈そうにするのは絶対ダメです。可愛いリズムのノリ方をマスターして意中の彼の心をつかんじゃいましょう!(sariii/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事