2017.03.04

元気の押し売り…男性が「ポジティブに接してくる女子」に思うこと

モテのために、男性の前ではポジティブな自分を作っている女性もいるはず。でも明るくて元気な女性って、本当に男性から支持されているのでしょうか?
そこで今回は「ポジティブ女子にたいして思うこと」について20代男性にリサーチしてみました。

1.一緒にいて楽しい!

「俺は超人見知りタイプ。だけど彼女は誰とでも仲良くなれる社交派ポジティブなので、一緒にいて元気になれますね。」(21歳/大学生)

ネガティブな子よりも、ポジティブ女子のほうが断然好きとの意見が。一緒にいて明るい気持ちになれるというのが、最大の魅力のようです。小さなことでいつまでも悩んでいるくらいなら、周囲を楽しませられる女性を目指したほうが良いかも。

2.俺のことは恋愛対象外なんだろうな…

「本当に好きな人の前では普通大人しくなるよね?だからポジティブ全開でくる子って、俺のこと恋愛対象外なんだろうなって思っちゃう。」(27歳/販売)

たしかに相手のことが好きじゃないから、特に照れもなく明るくいられる場合ってありますもんね。また初対面でポジティブすぎる態度を取ってしまうと、男慣れしていると勘違いされてしまう恐れも。好きな人の前では、少しシャイでいるくらいが恋愛成就しそうですね。

3.ちょっとうざいかも…

「ポジティブが正義!みたいなスタンスでこられると、ちょっとウザいな~って思っちゃう。」(27歳/営業)

「前に僕にアタックしてくれた子がいたんですが、かなりポジティブな子だった。『私と付き合ったら絶対幸せになれるよ~!』『私ってけっこうかわいいと思わない!?』とか…。僕はその子のことが好きじゃなかったので、ただただうっとうしかったですね。」(21歳/大学生)

どちらかというと悩みを抱えている男性のほうが多いもの。そんな心がナイーブなときに、「何とかなるよ~!」「クヨクヨしてたって何もはじまらないよ!」と根拠のないポジティブを押し付けられてしまうと男性も疲れてしまうみたい。相手の心情を察した上で、ポジティブアピールをするべきでしょう。

4.「元気なだけ」じゃないならOK

「テレビでもけっこうポジティブキャラの女子っているじゃん?前は不快に感じていたけれど、そういう子が意外と空気が読めるって話を聞くと、一気にいい子だなって好きになっちゃうんだよね(笑)。好感度が上がるっていうか…。」(23歳/建築)

日ごろはハイパーポジティブだとしても、いざというときに空気が読めればOKとの声も。むしろそのギャップに、「意外とまともなところあるんじゃん」なんて興味がわいてしまうのかもしれませんね。ポジティブキャラを貫き通したい人は、日ごろから気配りできるところもアピールするようにしましょう!

おわりに

ようはみんなから好かれる可愛げのある元気女子なら大歓迎だけど、KYすぎる面倒なポジティブ人間は恋愛対象から除外されがちということでしょうか。
人はただ明るければ良いってものではありません。影や隙も武器にして、男性の心を掴むようにしましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事