2017.03.07

女子会やりすぎ注意!彼氏ができない負のカラクリと対処法とは?

女同士での気楽な飲み会や合コン反省会って楽しいですよね。でも、男子の視線がなくて楽だからといって、ついつい女子会ばかりしてしまっていませんか?もしかすると、それが原因で恋愛から縁遠くなっているのかもしれません。まずは女子会の定義を見直して、モテない女子を脱出しましょう!

●女子会は慰め会と認識すべし

体型の悩み、出会いがない、狙った男子を落とせないなど、女子会では自虐ネタが欠かせません。そんなときの他の子の対応って「そんなことないって~! 」「それは相手が悪いから、気にしなくていいよ~! 」と、同調や慰めオンリーだったりしませんか?

女子同士の会話は、基本的に同調で成り立っています。相手の気持ちを「うんうん」と聞いて、「そうだよね」と同調する。解決すべき問題があっても、女子会では解決策はもちろん改善策さえ見つからないことが多いもの。開催するだけで女子力は上がらないということを、肝に銘じておきましょう。

●悪口大会はほどほどに

女子会では、その場にいない仲間の子の悪口に花が咲くこともあるのではないでしょうか?また、合コン後に集まる場合には、その日きた男子をネタにすることもあるでしょう。

思ったことを気兼ねなく言えて楽しいのはわかりますが、やっぱり悪口で盛り上がっている姿というのは、周りから見ても気持ちのいいものではありません。それに加え、悪口を言うときは、自然と眉間にシワが寄って口元が歪むもの。まるで悪人の形相です。悪口を言うのがクセになってしまうと、美人も台無しになってしまうのでご注意ですよ!

●気になる男子は、付き合うまでは公開しない!

付き合うまではいっていない男子を、あまり女子会で大っぴらに披露するのは控えるほうが無難です。女子会メンバーは、普段は仲が良くても悲しいことに恋敵にもなり得ます。

あまり多くの情報を開示してしまうと、横取りされる危険性も…!?女の嫉妬は恐ろしいもの。アナタの幸せに嫉妬したメンバーに、恋路のジャマをされる可能性も否定できません。
「その彼、あんまりよくないんじゃない? 」「きっと他に女がいるに決まってるよ~! 」などとそそのかされていつまでも恋が成就しないとなんてパターンも少なくないため、モテない女子が集まっている場合は要注意です!

●たまには新メンバーを投入してみる

スタメンばかりの女子会は、雰囲気も話題も凝り固まってしまうもの。女子だけの集まりをフランクに楽しみたいなら、定期的に新しい子を誘って風通しを良くしてみてはいかがでしょう?

閉鎖的な女子会で陥りがちな恋愛の足の引っ張り合いも起こりにくいですし、フレッシュな話題が入ってくればまた違った盛り上がりを味わえるはずですよ。

●おわりに

女子会のやりすぎで、彼氏ができないという女子は少なくありません。しかし、せっかくのお友達ですから、お互いいい彼氏ができてみんな幸せ!というのが理想形。まずは新メンバーを加えたり、男子を混ぜて遊ぶ機会を作ったり、モテない女子会を脱出しましょう!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事