2011.11.23

玄米を食べやすくアレンジ。玄米チャーハンの作り方

ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれている健康食、玄米。日々の生活においしく、賢く取り入れましょう。

独特の風味と食感があり、食べにくいイメージの玄米をチャーハンにして食べやすくします。

 

材料(1人分)

・にんにく 1

・豚ひき肉(合びき肉でも可) 50g

・青ネギ 1本(もしくは白ネギ 2/1本)

・玄米(炊いたもの) 1

・サラダ油 大さじ1

・塩・コショウ 適量

作り方

 

1、材料を切る。にんにくは薄切りにし、青ネギは刻む。

 

2、フライパンにサラダ油とニンニクを入れ火にかける。

  最初中火で。泡が出てきたら弱火で。

焦げやすいので注意。

 

3、ニンニクがほんのり色づいてきたら、豚ひき肉を加え炒める。

 

4、豚ひき肉に火が通ったら玄米を投入し炒める。

  塩・コショウで味つけをする。

 

5、塩・コショウが玄米になじんだら、ネギを加え炒める。 

ネギは炒めすぎるとペラペラと硬くなり、紙のような食感になるのでにやっと火が通ったぐらいのところで火を止める。

 

6、器に盛り付け、完成。

補足

ネギやひき肉の量は好みにより調節してください。

味が足りないと感じたら、ブイヨンを加えてみてください。

 

その他の玄米の食べ方について下記で紹介しています。http://howcollect.jp/article/2433

興味のある方は参考になさってください。

 

関連記事