2017.03.08

余計なことしないでくれよ!男性が嫌がる彼女の「おせっかい行動」

彼氏のためにと思って取った行動が、実はおせっかいに感じられてしまっていることもあります。

おせっかいがすぎると、うっとうしかったり重荷に思われてしまったりもするので、マイナスにも働いてしまいかねません。

そこで今回は、男性が嫌がる彼女の「おせっかい行動」を紹介します。

1.勝手に「部屋を掃除する」

彼氏の部屋を掃除してあげるのは、彼氏思いのいい彼女の姿のようにも思えます。
でも、頼んでもいないのに、勝手に部屋を片づけられたりするのを不快に感じる男性も少なくありません。
「余計なことしないでくれよ」と、心の中では叫んでいたりもするかも。

いくら彼女とはいえ、自分の大事な物などを勝手に触られたり、片づけられたりするのは、あまりいい気分ではありません。
片づけた後に、どこに何があるのかがわからなくなるのも、イラッとする要因になるはず。
彼氏の部屋が汚くて嫌な場合は、せめて「少し片づけてもいい?」と聞いてからやるようにしましょう。

2.「洋服」を選んでくる

彼氏の服装がイマイチだったり、自分好みのファッションに変えたいときなどに、アドバイスをしたり洋服を選んであげたりもするでしょう。
ただ、彼氏がファッションに独自のこだわりを持っている場合は、こういったアドバイスや指摘を余計なお世話だとしか感じないはず。

どうしても自分の選んだ洋服を着てほしいのであれば、「こういう服も似合うね」とか「カッコイイじゃん!」と褒めながら薦めるようにしましょう。
くれぐれも「いつもの変な服より全然いい」などと、彼氏のセンスを否定するような言い方だけはしないように!

3.「仕事」に口を出してくる

彼氏が仕事で悩んだり迷ったり落ち込んだりしているときは、彼女としても何とかして助けてあげたいと思うでしょう。
アドバイスをしたり励ましたりして、少しでも元気になってもらおうと感じるかもしれませんが、男性の仕事に口出しをするのは絶対にNG。
彼氏から意見を求められたのならいいですが、そうでないのなら余計に彼氏をイライラさせてしまうだけ。

仕事は男性の存在価値そのものでもあるので、そこに偉そうに口を出されることにはガマンができません。
ましてやダメ出しなんかしてしまったら、間違いなく激怒させてしまいますからね。

4.「健康管理」をしまくる

彼女であれば、彼氏の体調や健康管理も気になるもの。
脂ものを控えるようにしたり、野菜を多めに食べさせたりと、料理に気を遣ったりもするでしょう。
とはいえ、あまりにも彼氏の健康管理に口を出しすぎると、うっとうしく思われてしまうだけ。

「まるで奥さんみたいな行動」だと女性はちょっとうれしくもなったりするかもしれませんが、奥さん気取りな感じがすぎると、男性は引いてしまいます。
料理に気を遣ったり運動をさせようとしたりと、過度にやりすぎてしまうと口うるさくて面倒な女という印象になっちゃいますよ。

おわりに

「おせっかい行動」は、感謝されるどころか煙たがられてしまう可能性も高いです。彼氏のためを思ってやっているのかもしれませんが、勝手にやってしまうと嫌がられることもあるので気をつけてくださいね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事