2017.03.08

1粒ホロリで心を掴む!「涙」をうまく使った男ウケ仕草

大人になると、人前で簡単に涙を流すことは少なくなったという人も多いはず。ただし、恋愛においては別!涙を使った必勝テクニックが数多あるので、積極的にかつ適度に使ったほうが良いのです。そんな女性だけの特権である涙を使った男ウケ仕草をご紹介していきましょう。

1.目に涙をためる

たとえば、仕事などでひどく上司や得意先に怒られてしまったとき。声をあげて泣くのは職場ですしみっともないですから、ぐっとこらえてその場をしのぎたいですよね。
もし、そこで意中の男性が慰めてくれることがあれば、涙のたまったキラキラした眼差しで彼を見つめてみてください。一生懸命涙が流れるのを我慢して強がるあなたの姿に、男性は思わず「守りたい!」と思ってしまうはず。少女のようなあどけない顔で、一気にノックアウトしちゃいましょう。

2.ハンカチで目元をぬぐう

何か悲しいことがあったとき、涙を流して悲しみに浸りたいタイミングってありますよね。わーっと盛大に涙を流した後は、それをぬぐうときがポイント。実は、この「涙をぬぐう」仕草が男ウケ抜群なんです。ハンカチを片手に目を押さえる行動が、とても女性らしく繊細なため、見とれてしまう男性も少なくありません。普段からハンカチを持ち歩いていないという女性も、こんなときのために持ち歩くとモテ度が高まるかも?

3.涙顔で強がって笑う

泣いているのに、強がって笑おうとする女性の仕草にも男性はキュンとします。無理して笑顔を作っている表情に、とても健気で守ってあげたいという男性特有の本能に火がつくことも。特に、自分にだけ見せてくれた涙だと、「俺だけに弱いところを見せてくれた…」と感じて、さらに男性は強く惹かれることになるでしょう。本能を刺激するような表情を見せて、彼をキュンとさせちゃってください!

4.泣き顔を隠そうとする

泣いている顔を見られるのってやっぱり恥ずかしいですよね。男性は、泣き顔に限らず女性の恥ずかしがる姿が大好物。特に、泣き顔を隠そうとしているのなら、男性ウケ抜群です。もし、付き合っている関係なら、彼の胸に顔をうずめて泣き顔を隠せば、彼はあなたを守ってあげたいと心から思うでしょう。女性が、一生懸命大変なことを乗り越えようとしている健気な姿を見て、男性はぐっと惹きつけられてしまうはず。

涙は女だけの特権

人がいる前で、子供の頃のように涙を流すことは、やっぱりちょっと恥ずかしいことですよね。ただし、使い方によっては男性を惹きつけることができるので、周りの目も気にしつつ上手に使っていきましょうね。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)
関連キーワード

関連記事