2017.03.10

あきらめないでー!「恋愛対象外」から上手に抜け出せるテクニック

気になる男性から「恋愛対象外」に見られてしまっていたら、いつまで経っても友達以上の関係にはなれません。

でも、上手に男性の心を揺さぶることができれば、自然と恋愛対象として見てもらえるようにもなるでしょう。

そこで今回は、「恋愛対象外」から上手に抜け出せるテクニックを紹介します。

1.「好意があること」を伝える

「何とも思っていなかった女性でも、自分に気があるってわかると、急に意識するようになっちゃいます。ちょっと喜んじゃっている自分もいたりしますしね」(28歳/男性/営業)

全く意識していなかった女性のことを、男性が意識するようになる一番の瞬間は、相手が自分に好意があることがわかったときです。
「俺のこと好きなの?」と考えてしまうと、どうしてもその女性のことが気になってしまうもの。
急に“女”としても見るようになってしまうでしょう。
そのまま「好き」と伝えるのではなくても、「あなたといると楽しい」と伝えてみたり、他の男性とは違う接し方をしたりして好意を示してみると、男性の意識も変わってくるかも。

2.なるべく「近く」をキープする

「気がつくといつも一緒にいる子には、なんか安心感が芽生えちゃいますね。結局のところ、そういう子と付き合うことになるケースが一番多い気がしますね」(25歳/男性/IT)

いつも自分の近くにいる女性には、安心感も生まれますし、一緒にいることに心地良さも感じるようになりやすいです。
一緒にいないときに、彼が物足りなさや寂しさを感じるようになったら、あなたの存在の大きさを実感するでしょう。
なので、普段から気になる男性の近くを自然とキープするように心がけると、関係性も少しずつ変わってくるかも。

3.「秘密の相談」を持ちかける

「俺にしか言えない相談とかをされちゃうと、グッと距離が近くなりますね。気がついたら親密な関係になっていたりもするので、嫌でも意識しちゃうようにもなりますよね」(31歳/男性/広報)

「秘密」を共有すると、ふたりの距離は一気に縮まります。
ふたりしか知らないことなので、自然とふたりで会話をしたり、ふたりで出かけたりすることも増えるでしょう。
「○○さんにしか言えないんですけど」と、秘密の相談を持ちかけてみると、そんな状態になりやすいですよ。
しかも、自分をかなり頼りにしてくれているということも伝わるので、男性の自尊心も満たしてあげられるはず。

4.「色っぽさ」を感じさせる

「やっぱりちょっと色っぽい一面を見たりすると、一気に“女”を意識しちゃいますね。ベタだけど、露出の多い格好とかを見ちゃうと、かなりドキッとしちゃうかも」(29歳/男性/保険会社)

何とも思っていなかった女性でも、いつもと違う色っぽい姿を見ると、男性は確実にドキッとします。
「そんな一面もあったんだ」と、ギャップの大きさにかなり心は揺さぶられるはず。
ときには、ちょっと露出のある服を着てみたり、大人っぽいメイクをしてみたりと、色っぽさを前面に出してみると、あなたへの気持ちにも変化が訪れるかもしれませんよ。

おわりに

「恋愛対象外」にされてしまっていても、あきらめてしまうのは早いです。そこから逆転することだって十分にできるので、男性との距離を上手に縮められるように心がけましょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事