2011.11.21

ずっと円満でいるために!!成功する同棲のはじめ方



付き合って何年も経つカップルは、そろそろ同棲を考えているのではないでしょうか。

同棲と結婚は別ものとも言います。同棲は、結婚前の準備期間と言ってもいいでしょう。同棲は、一見華やかな部分が多そうなイメージですが、実はそんなにいい事ばかりではありません。

二人のプライバシーの確保や、生活費の分担など、問題は山のようにあるのです。

ですから、同棲を始めたにもかかわらず、結局その後も上手くいかずに、そのまま別れてしまったというのは、よく聞く話です。

同棲を始める前に注意しておきたいポイントをご紹介します。

同棲中の生活費

彼氏と二人で同棲する時に、大体、一番はじめに話し合うのは、生活費のことです。

ここが疎かになると、後から、色々と問題が起きやすいので、まず、同棲がスタートしたら、お金の管理について、彼氏と二人でしっかり話し合いましょう。

そして、同棲生活が一段落して、落ち着いてきたなら、節約や、貯金を、二人で協力し合って、やるのもいいですね。

同棲中のプライバシー

近くにいるからこそ、尊重しなければいけないのが、お互いのプライバシーの部分です。

女性はついつい、相手のプライバシーにまで、踏み込んでしまうことが、多々あります。部屋の掃除にしても、彼氏のものには、あまり触れないようにしていたほうがいいでしょう。

もちろん、自分自身も、触れられたくない部分はたくさんあるはずです。なので、二人のプライバシーを保つ為にも、掃除や片付けは、彼氏と二人で仲良く分担して、決められた役割のみ、こなすようにしましょう。

そうすると、お互いのプライバシーは、しっかりと保つ事ができるでしょう。

同棲中の価値観

同棲は、元々他人同士が一緒に生活することですか6ら、必ずと言っていいほど、価値観の違いが出てきます。

しかし、価値観の違いは、二人でちゃんと話し合えば、解かり合えるものなのです。本来、好き同士の二人なら、同じ価値観を、共有していることの方が多かったりします。それなのに、ちょっとした価値観の違いを、気にしているのはもったいないです。

お互いの違う価値観を理解していくことは、そんなに難しいことではないのです。

同棲中のマンネリ

同じ家で生活をするということは、それまで彼に見せなかった「ゆるい」部分をさらけだすことになります。

ノーメイク、部屋着、おなら・・・ラブラブでもっと一緒にいたいから始める同棲が、一気に彼の気持ちを冷ますものにつながることは避けたいですよね。

マンネリを感じたらいつもと違うファッションを楽しんだり、二人で外出をしたりして、リフレッシュしましょう。

おわりに

いかがでしたか?同棲は簡単そうで、とても大変なことです。

とにかく、同棲を長く続けるには、どんなことも、二人で話せる環境を作ることです。そして、二人で快適な同棲生活を送っていきましょう。

関連記事