2017.03.17

街コンで出会った彼と3回目のデート。これって脈アリ?

こんにちは。ライターの和です。今回は筆者宛に来た21歳学生の方からの相談に答えさせていただきます。

「去年のクリスマスの1週間前に、友達と街コンに参加しました。
そこで連絡先を交換した同い年の男性から『お疲れ様です。誰か覚えてますか?(笑)』とLINEが来ました。そこから彼に誘われ、クリスマスにディナーへ行くことになりました。その日はお互いの基本的なことから、過去の恋愛話もしました。そして次は私のほうから彼を誘い、ランチと映画へ行くことになりました。彼からはLINEで『また楽しみ増えたぜ!仕事頑張れる』と言ってもらえました。デート後はLINEで彼にお礼をし、毎回奢ってもらっていたので『今度は私に奢らせてね』と伝えました。そしたら『ゴチになります!今度どこ行こうか?水族館とかどう?』と言われました。3回もデートできるなんて思っていなかったので嬉しい気持ちでいっぱいです。
しかし彼は本当に連絡をしたがらない人で、自分でも『LINEは本当に必要なことだけでいいと思ってる』と言っていました。少し寂しい気もしますが、送りすぎるのは良くないと思うのでセーブしています。しかしネットで“連絡をしてくる人は脈アリ”という記事を見かけるので少し不安にもなります…。
久しぶりの恋でもあるため、いま頭の中がグチャグチャになっています。相手の気持ちも全然わからず、これからどうしていけばいいのか悩んでいます。何かアドバイス頂けたら嬉しいです。」

彼とは良い感じのように思えますが、これから本当にうまくいくのか不安でもありますよね。
彼の気持ちもふまえた上で、相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう!

彼は気になっていた可能性大?

彼の「お疲れ様です。誰か覚えてますか?(笑)」というLINEや、相手のほうからデートに誘ってくれていることからも、彼は街コンのときから相談者様のことが気になっていたのかも。ましてやどうでもいい人をクリスマスデートに誘う男性は少ないはず。彼は次のデートも楽しみにしてくれていますし、脈は十分あると思います。相談者様は変に自分を繕ったりせず、いままで通りのデートをしていきましょう!そうすることでふたりの関係に変化が生まれるかもしれません。

連絡の頻度は人それぞれ

たしかにネットの恋愛記事などを見ていると、「連絡をくれる人は脈アリ!」と書かれている場合が多いですよね。でもそれはあくまで一般論であって、誰にでも通じるものではありません。連絡はマメじゃないけれど、相手のことを本気で愛している男性はいくらでも存在します。逆に色んな女性にLINEを送りまくっているチャラ男だっていますよね。特に彼は働いているようなので、毎日忙しくてマメにLINEをする余裕がないのかも。
連絡の頻度よりも、相談者様が彼と直接会って感じたことを大事にしていきましょう。そのほうが彼の本当の気持ちも探れるのではないでしょうか。

「次はおごる」などのルールは決めなくてOK!

彼に毎回おごってもらっていると、どうしても申し訳ない気持ちになってしまいますよね。きっと相談者様は礼儀正しい女性だからこそ、余計に「彼に負担をかけたくない」との思いがわいてくるのでしょう。でも対等な立場を意識しすぎてしまうと、逆に友達関係で終わってしまう場合も…。また「いつの間にか自分ばかりが支払いをしていて、彼をダメ男にしてしまった…」なんて話も耳にします。そのためデートする前から「次はおごるよ!」と宣言する必要はナシ!彼が支払ってくれているときにさりげなく自分の分を払ったり、彼とお茶したあとに「ここは私が払うから大丈夫だよ」と気遣うくらいがちょうどいいでしょう。
また彼がおごってくれてたときは、かわいく「ありがとう!」と言っておくのがベスト。デートなのですからキッチリしすぎるのではなく、彼に上手に甘えちゃいましょう!

おわりに

短期間で3回も彼と会っていることからも、これから恋に発展することは十分にあると思います。
何事も焦らず、時にはかわいらしさも武器にして彼の心を掴んでくださいね。
相談者様の恋がうまくいくよう、応援しています!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事