2017.03.19

「今日は帰したくない…!」カレをメロメロにさせるデート中の表情

大好きなカレとのデートって、待ち遠しくて仕方ありませんよね。デートを通してカレにもっともっと好きになってもらいたい!と考えている女性も多いはず。では、デートでは何を一番に心がけるべきなのでしょうか?

実は、彼ら男子はあなたのファッションでもメイクでもなく、それ以上にあなた自身の表情に注目をしているんです!

そこで今回は、デートでカレをメロメロにする表情を4つご紹介します!

1.待ち合わせ場所での嬉しそうな顔

「デートの待ち合わせの時、僕を見つけた彼女の表情がパッと明るくなるのを見ると嬉しくなります。楽しみにしてくれてたんだなぁって思いますね」(21歳/男性/大学生)

待ちに待ったデートの待ち合わせでは、カレを見つけた瞬間満面の笑顔を浮かべてみて。そうすることで「デートを待ちわびていた」「会いたかった」という気持ちを表情で伝えることができます。

あなたの満面の笑顔を見たカレは、「絶対楽しませるぞ!」と気合が入ること間違いナシですよ!

2.デートを楽しむ顔

「何気なく彼女の顔をチラ見したときにニコニコ笑っていると嬉しいです。俺と一緒にいるのがそんなに楽しいか!って思わずこっちまで笑顔になっちゃいます(笑)」(23歳/男性/大学院生)

デート中、見られていないようでカレにはしっかりと表情をチェックされています。歩いているときなどふとした瞬間に見たあなたの表情が笑顔だと、カレは「デートを楽しんでくれている」と安心するでしょう。

常に笑顔をキープするのは難しくても、口角を上げているだけで印象が大きく異なります。ぜひ、デート中には意識してみてくださいね。

3.食事中にほおばる顔

「食べるのが好きなのでグルメ巡りデートを良くするんですが、彼は私が食べる姿を見るのが好きらしいです。最初は照れくさくて食べづらかったけど、今はもう慣れちゃいました」(24歳/女性/マスコミ)

美味しそうに食べる姿って、男女問わず魅力的ですよね。カレとのデートでは、ダイエットのことは忘れて食事を思いっきり楽しんじゃいましょう!

初デートでは緊張で喉を通らなかった食事も、カレと一緒だからこそさらに美味しく感じられるもの。デートには欠かせないカレとの食事では、美味しそうにほおばってみてくださいね。

4.帰り際の寂しそうな顔

「デート終盤に歩きながらスネたみたいな、寂しそうな顔してると帰したくなくなります。翌日が休みだったり朝早くなければ、泊まりを提案しますね」(23歳/男性/フリーター)

カレとのデートは楽しければ楽しかっただけバイバイするのが寂しく切ないもの。そんな寂しさを堪えるような表情は、デートを一緒に楽しんだカレをキュンとさせるんです。

デート終わりはあっさりした態度ではなく、カレとの時間を愛おしむようにしてバイバイするようにしましょう。すぐに次のデートの予定が決まるハズですよ!

おわりに

気合を入れたファッションやメイクをしていても、つまらなそうな表情をしていたり不機嫌だったりするだけでカレのテンションはガタ落ち。まずはデートの前に鏡の前で練習してみると良さそうです。

デート中のあらゆる場面で表情を意識し、カレに愛情を伝えてメロメロにさせちゃいましょうね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事