2017.03.19

あなたのことが好きなのに、他の女性と仲良くする男性の心理

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

男女が集まる飲み会で、好きな女性がいるにもかかわらず、他の女性と仲良く話す男性もいます。

「てっきり女友達の○○ちゃんのことが好きだと思っていたら、実は好きな相手は私だった!」なんてこともあるかもしれません…。

では、なぜ好きな人よりも、他の女性と仲良く楽しそうにする男性がいるのでしょうか?

今回は、好きな女性の前で他の女性と仲良くする男性心理について4つお伝えしていきます。

1.明るくフレンドリーで、人気者の自分を見せたいから

その場の雰囲気を盛り上げるために、色々な女性と仲良く話してフレンドリーな自分を見せたいという男性もいます。

好きな人の前だからこそ、明るく人気者の自分を見せて頑張りたいのです。
好きな女性からの印象をアップさせようとする狙いです。

ただ、好きな人に直接働きかけるのではなく、間接的に印象アップを狙うこういった男性は、あまり自分に自信がなく本当は内気な傾向があります。

直接好きな人に働きかけて悪い反応が返ってきた場合を想像すると怖い、といった心理から他の女性に話しかけているのかもしれませんね。

2.好きな人に話しかけるのは緊張するから

好きでもない女性には、気軽に話せるし自然な態度で振る舞える。
ですが、直接好きな人に話しかけるのは、意識しすぎてしまい緊張するから、彼は自ら避けているのかもしれません。

緊張を紛らわすためにも、まずは周りと気軽に話せるようにする。
そして、心の準備ができてから本命に話しかけようと考える人もいます

この心理の場合、好きな人と話す時は緊張しすぎて挙動不審になりがちですから、彼の態度を見て気持ちを見極めてみて。

3.好きな人にヤキモチを焼いてほしいから

ヤキモチを焼いてほしいから、周りの女性と仲良くするということもあります。また、もし男性が好きな女性とお付き合いをしていない場合。
男性側から、何らかの接触やアプローチがある場合が多いです。

その時にあなたの反応がイマイチだったり、その後進展がなかったりするからこそ、男性はヤキモチを焼かせる行動をとるのです。

一方で、付き合っている男性がこういった行動を見せる場合。

単にイタズラ心から、ヤキモチを焼かせて反応を面白がっているのかもしれませんね。

4.好きな女性の反応を探りたいから

好きな女性が、自分のことをどう思っているか分からない時。
好きな人の反応を探るために、他の女性と仲良くするのかもしれません。

そして、好きな人の反応を見て、何か気にしているようであれば、自分に脈がある。
そうでなければ自分への脈がない、などと判断材料にしていることがあります。

これは、恋愛で失敗を恐れる男性ほどやりがちな行動パターンですね。

おわりに

どれも、一般的に女性から見るとちょっと男らしくないなと感じるような理由です。

いずれにせよ、不器用な男心からとる行動です。

もし、あなたが男性からこのような態度を取られたときは、「ほぉほぉカワイイものだ」と、笑顔で見守っててあげてくださいね。(木田真也/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事