2017.03.19

ムダなく効率的に!彼氏を作るための「目標設定」

ただ漠然と「彼氏がほしいな~」と思っていても、自分から行動を起こさなければ状況は変わりませんよね。
動き出すときには、まずきちんと計画や目標を立てておくことが大切です。そこで今回は「彼氏を作るために設定しておくとよい恋愛の目標」について、20代女性にリサーチしてみました。

1. 何歳までに結婚したいか考える

「私は28歳までに結婚したいのですが、あと3年しかないことに気づいて。いまのうちに出会いを探しとかなきゃ!』と恋への意欲がわいてくるようになりました」(25歳/一般事務)

ゆくゆくは結婚したい、と思うのなら、結婚したい年齢になってから焦っても遅いですよね。彼氏の延長線上にあるのが結婚だと思います。いくら彼氏ができても長続きしなければ意味がありません。やみくもに「彼氏がほしい」と焦るのではなく、「何歳までに結婚したいか」計画を立ててみましょう。そうすることで自然と次に何をすべきなのか、そしてどんな人を彼氏にすべきなのか、見えてくるはずですよ。

2. 誘われたらとりあえずデートへ!

「性格もよくわからない男性とデートするのって、気も使うし本当に面倒なんだよね。でもそれじゃいつまで経っても彼氏ができないと思って、今年に入ってからは積極的にデートをしています」(27歳/経理)

「彼氏はほしいけれど、男性と会うのは面倒くさい」とデートを断っている人はいませんか?でもまずは男性と会ってみなければ、恋に発展させられませんよね。彼氏を作る過程をはしょりたくなる気持ちもわかりますが、ここは「とりあえず誘われたらデートする!」という目標を立てるべき。しっくりくる男性を見つけるためにも、休日のフットワークを軽くしておきましょう!

3.過去の恋は引きずらない

「出会いがあってもいつも元カレと比べちゃうんだよね…。なので結局付き合うこともなく終わってしまう。元カレとはもうヨリを戻せないんだから、まずは過去の恋を浄化させようと決めました」(22歳/大学生)

せっかくイイ人が現れても、「やっぱり元カレのほうが良い…」と過去に引き戻されてしまっては恋もできません。新しい彼氏がほしいのであれば、元カレを断ち切ることが大前提です。まだ昔の恋に未練がある人は、「元カレはキッパリ忘れる」と目標を立ててみましょう。

4. さくさく次へ!

「最初はイイ感じだった彼から連絡が来なくなってしまった。でも『きっと何か事情があるんだろう』と連絡を待っていたら、彼に恋人ができたことが発覚…」(26歳/サービス業)

「なんか違う気がする…」「脈がなさそう」と感じる男性に執着していても、結局は時間のムダになることがほとんど。またひとつ彼氏を作るタイミングを逃してしまいます。あらかじめ「ダメだと思ったらすぐに次に行く!」と目標を定めておくことで、不毛な恋愛から抜け出しやすくなりますよ。

おわりに

恋の目標を定めておくことで、何かトラブルが起こっても原点に立ち返ることができます。
まずは自分の恋愛の軸となる目標を、いくつか決めてみてはいかがでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事