2017.03.19

憧れの先輩に言ってみて!「年上男性」をドキッとさせる効果的なひと言

年上の男性は大人でカッコ良く見えたりするものですが、なかなか気軽に仲良くなったりはしにくいですよね。

そんなときは、年上男性の心をくすぐるようなセリフを言ってあげると、あなたへの見方も変わってくるでしょう。

そこで今回は、「年上男性」をドキッとさせる効果的なひと言を紹介します。

1.「○○さんがいてくれて助かりました」

仕事などで年上男性の助けを借りたりした場合、「ありがとうございます」とただお礼を言うだけではちょっと弱いかも。
それではあまりにも普通すぎるので、男性の心にも強く印象は残せません。
お礼を言うときにこそ、心に残るような言い方をしてあげると、あなたのことを意識してくれるようにもなるもの。

「○○さんがいてくれて助かりました」と言うと、ただのお礼ではなく、その男性の存在の大きさを認めていることにもなります。
そしてそれは、男性にとっては最もうれしいこと。
年下の女性からのこのひと言には敬意も感じられるので、余計に可愛くも見えてしまうはずですよ。

2.「連れてってくださいよ」

気になる年上男性に対して、「デートしてください」とはなかなか言えないですよね。
でも、話題のスポットや人気のお店の話題になったときに、会話の流れで「連れてってくださいよ~」となら自然に言えたりもするもの。
そして、こう言われたら、男性も「じゃあ今度行くか」と言いやすくもあるでしょう。

年下の女性から可愛らしく甘えられたら、男性もドキッとするはず。
「今度行きましょうよ」よりも「連れてってくださいよ」の方が、甘えている感じが出るので、年上男性の心を上手にくすぐることができますよ。

3.「○○さんだから言いますけど」

このひと言からは、自分のことを尊敬して信頼してくれている感じがひしひしと伝わります。
「あなただから言います」とか「あなたにだけは言えます」と言われている気分にもなるので、年上男性のプライドや優越感を確実に満たしてあげられるはず。

また、秘密を共有すると、ふたりの距離は一気に縮まるもの。
ふたりだけしか知らないという点から絆も生まれやすいですし、2人きりで話をする機会も増えることでしょう。
気になる年上男性には、まずは相談や秘密を打ち明けてみるのがかなり効果的かも。

4.「そういうところ尊敬します」

年下の女性からは、何よりも「尊敬されたい」と男性は思っています。
ただ、尊敬していることを表現するのはなかなか難しいですし、男性にも伝わりにくいもの。
であれば、もうはっきりと口に出してしまうのがベスト。
気になる年上男性のいいところが見えてときには、「そういうところ尊敬します」とさりげなく言ってあげると、確実に喜んでもらえるでしょう。

自分のことを尊敬してくれている女性のことは、男性だって気になる存在になるはず。
他の年下女性たちよりも、可愛らしく見えたりもしちゃうことでしょう。

おわりに

年上男性には、敬意を見せたり程よく甘えてあげることが、かなり効果的です。他の女性たちとの差をつけるためにも、定期的に頼ったり相談を持ちかけたりすると、男性の中でもあなたの存在がどんどん大きくなっていくことでしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事