2017.03.23

彼の深層心理を検証!一人称が「僕」な僕様系男子の恋愛傾向とは?

自分のことを「俺」ではなく「僕」と呼ぶ“僕系男子”は恋愛観も特徴的であることが多いもの。そこで今回は、僕系男子ならではの恋愛観をご紹介していきましょう。彼のリアルな心をしれば、きっとあなたの恋もうまくいくはずですよ!

●甘えられるより甘えたい派

女子から甘えられると「かわいいな」と感じたり、「守ってあげたい」と思ったりするのが一般的な男子。しかし僕系男子の場合、自分が彼女に甘えたい傾向が強いので、女子が勢いよくニャンニャン甘えると、少し引いてしまうことが多いのです。甘え上手な女子よりも、自立心のある大人な女性を好むことが多いので、まずはココを意識してみましょう。

また僕系男子は、ちょっぴり女子らしい一面を持ち合わせていることが多いもの。たとえば、寂しい素振りを見せられたらかまって欲しいサインです。彼が見せるサインを拾って、甘えたい願望を叶えてあげましょう。

●嫉妬深く、束縛しやすい

一旦相手のことを好きになると、一途な気持ちを持ち続けられるのも僕系男子の特徴。そのため、ほかの男子よりも嫉妬深かったり、束縛心が強かったりすることが少なくありません。

たとえば、自分以外の男子と好きな相手が親しげに話しているだけで拗ねてしまったり、付き合ってもいないのに「自分以外の男性と連絡を取ってほしくない!」と言い出したり。

そんな彼の執着心が強い場合は、ほかの男子と彼を区別して特別感を味わわせてあげると対処できますよ。一度手に入れれば長いお付き合いができるので、こういった難点はフォローしていい関係を築いていきましょう。

●好きな子へのアプローチは電話派

僕系男子は、メールやLINEよりも電話で好きな相手にアプローチをかける傾向にあるよう。文字では伝わりにくい自分の気持ちを、相手にちゃんと伝えたいと考えていることが多いのです。

もし彼から頻繁に「電話がしたい」と言われるようであれば、それはあなたに対して脈ありの証拠!電話の回数を多くして距離を縮めていきましょう。

●諦めるのが人より早め

僕系男子は相手に対する執着心が強いため、恋に落ちるスピードは早めな傾向にあるのですが、一方で諦めるのも早いのです。

たとえば、恋の駆け引きをしようと思って彼にそっけない態度を取っていると、「○○ちゃんは、僕に興味がないのかな…」と一方的に恋を諦めてしまいます。無理だと思う恋愛には足を踏み入れないのも、彼らの恋愛観の特徴のひとつなのです。

そのため、僕系男子と付き合いたいと思ったときは、下手に恋の駆け引きを考えず好意をストレート伝えていくのがおすすめ。僕系男子は、素直であることが多いのです。

●おわりに

一人称には、意外とその人の本質が出やすいもの。みなさんもこれを機に彼が自分のことをどんなふうに呼んでいるのかチェックして、彼に合ったアプローチを実践してみてはいかがでしょうか?傾向がわかれば、きっと効率よくアピールできるはずですよ!(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事