2017.03.24

かよわい女の子を演じて!涙&ボディタッチを活かしたモテテク

恋においてボディタッチは鉄板のモテ仕草。うまく使えば、恋愛がステップアップすることもあるでしょう。さらに成功の確率をあげる方法が、「涙」を一緒に使うこと。ボディタッチと涙のあわせ技で、男性をメロメロにするテクニックを伝授しましょう。

1.涙をためて服をつかむ

涙を流すまでいかなくとも、うるんだ瞳を見せれば男性はいちころ!涙を流すのを我慢して目をウルウルとさせながら、男性の服の裾をつかんでみてください。一生懸命に泣くのを我慢している姿に、ほとんどの男性は「守ってあげたい!」とグッときてしまうでしょう。さらに、そこにボディタッチが加われば、その気持ちが一気にヒートアップするはず。そこまで大げさな仕草ではありませんから、使いやすいテクニックですね。

2.泣きながら背中に抱きつく

涙を流しながら男性の背中にそっと抱きつきましょう。あえて正面ではなく背中に隠れるように抱きつく仕草は、涙を流しているのを必死で隠そうとしているようで、とても健気で奥ゆかしい印象を与えて好感度大です。まるで感情を思い切ってぶつけるような仕草に、男性は心打たれて一気にメロメロに。もし、心を許せる男性の前で涙を流すことがあり、慰めてほしいと思うタイミングがあったとしたら、ぜひ使ってみてください。

3.涙を流して手を握る

涙を流して、男性の手をそっと握ってみましょう。たとえばカウンター席などで、ふたりで相談事をしながらお酒を飲んでいたりする場合に使いやすい方法です。いつもは、大人っぽく仕事をバリバリこなし自立している雰囲気の女性が急にしっとりと涙を流し、手を握ってくる…そんな状況にたいていの男性はノックアウトされること間違いなし。あくまでも大泣きするのではなく、涙を静かに流すというのが、奥ゆかしさを感じさせるポイントですよ。

4.涙を見せないように顔をうずめる

関係が少し進んでいる相手なら、泣きながら思い切って顔を男性の胸にうずめてみましょう。男性は、感情を全て自分にさらけ出して頼ってくれているという優越感と、守ってあげたいという本能にかられてしまうでしょう。
ここでボディタッチ、涙に加えてさらに足してあげたいのが、香り。特にシャンプーのいい香りは、女性の魅力のひとつでもあるので、身だしなみから気を使っておくようにしましょうね。

涙のあわせ技は最強テクニック

ボディタッチも涙も、女性だからこそ活かせるテクニックです。どちらか片方だけ使っても魅力的ですが、あわせ技を駆使することで、もっともっと男性の心をものにしやすくなるでしょう。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)
関連キーワード

関連記事