2017.04.04

ミュートしよ…男性が恋愛対象外に認定する女性のSNS投稿

こんにちは、恋愛カウンセラーの木田真也です。

リアルで出会ってからSNSでつながってみると、その人の趣味嗜好やプライベートが見えてきます。

プロフィールや投稿内容、写真を見て共通点を発見したり、楽しいやり取りから恋愛に発展することもあるでしょう。

ですが、逆にリアルでは良い印象だったのにも関わらず、SNSで評価が下がってしまい、恋愛対象外にされてしまうことも……。

今回は、恋愛対象外にされる女性のSNSの特徴を4つお伝えしていきます。

1.ネガティブな発言や下品な言葉遣いが多い

投稿内容が、「キモい」「ツラい」などネガティブで攻撃的な発言。
そんな汚い言葉遣いをしていると、見ている方は気持ちが沈んできて、ドン引きしてしまうこともあります。

男性が恋愛対象として選ぶのはやっぱり、明るくて優しい女性。

特にSNSでは、ポジティブ発言や、リア充アピールをする方も多いので、余計に悪目立ちしてしまうかも……。

発言はその人の人格を表すものですから、気を付けましょう。

2.男友達とのやりとりが目立つ

男友達とのやりとりがすごく多い場合、軽い女性だと思われることがあります。

男性の写真を投稿してる、男性からのコメントやイイネが多い、繋がっているの人に男性が多い、男なら誰にでもいいコメントをする、など。

たとえ第一印象が恋愛対象内であっても、SNSを見て男性の影が多いとどうしても敬遠されがちだと思います。

いつも浮気の疑いが付きまとって、一緒にいても安心できないと感じる男性は多いのではないでしょうか。

3.豪華な食事やブランドものなどの写真が多い

豪華な食事やブランドものなどの写真が多くアップされていると、お金のかかる女性に見えてしまいます。

一緒にいても満足させてあげられないだろうと男性に思われたり、お金のかかる面倒な女性といった印象を与えるかもしれません。

あまりに質素な写真も寂しい印象を与えるのでふさわしくはありませんが、特別なイベントでしか使わないお店や、プレゼントに使うようなものを次々とアップするのは控えましょう。

4.特定の趣味に対して熱狂的である

ある特定の趣味に対して熱狂的な場合、男性から恋愛対象外とされてしまうでしょう。

たとえば、アイドルやアニメ、他にもマニアックな趣味などに対して、関連した写真やコメントを投稿をする、リンクをシェアするなど……。

熱狂的にその話題ばかりアピールし続けると、「またこの投稿か……」と見ている男性をゲンナリさせてしまいます。

また、あなた=その趣味しかない人といったイメージを作り上げてしまいます。

それが彼の趣味とはほど遠いものであった場合、「たとえ付き合って一緒にいたとしても、楽しくないだろうな」というイメージを与える可能性は高いです。

おわりに

あなたは、この中のどれか当てはまるものがあったでしょうか?

もし一つでもあった場合、SNSで損をしてしまっているかもしれません。

意中の彼とSNSでつながっていて、できるだけ恋愛を有利に進めたいと望んでいるとしたら、今すぐに改善するようにしましょう。

あなたの、今後の参考になさってくださいね。(木田真也/ライター)
(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)

関連記事