2017.04.07

「男のプライド」問題も!?毎回ホテル代を出してくれる彼への対応

こんにちは。ライターの和です。今回は大学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「社会人の彼とのホテル代について悩んでます。
ホテル代は彼が奢ってくれますが、食事代と違って負担が大きいので罪悪感があります。でも私は学生で、あまりお金がないので毎回割り勘だと厳しいです。
食事の時は『ごちそうさま』と伝えるのですが、宿泊の時はどう対応したらいいですか。
『ありがとう』と伝えるのもいいけど、会計が終わってから言っても『払ってもらって当然』のようなニュアンスがするので悩んでいます」

たしかに毎回彼にホテル代を出してもらうのは、何だか気が引けてしまいますよね。
そこで今回は彼とのホテル代について、どのような方法を取るのが良いか20代男女と一緒に考えてみました。

1. 支払いのときにお財布を出す

「ホテル代を支払うときに財布を出してくれるとありがたいかも。こっちも『今日は俺が出すからいいよ』とか『ゴメン!○千円だけ出してもらえる?』とか言いやすいし」(22歳/男性/大学生)

まずはホテル代を支払うときに、ササッとお財布を出す方法。これが一番シンプルでやりやすいですよね。変に気をつかうのではなく、あくまで「支払い時にお財布を出すのは当然だから」という姿勢を貫きましょう。そうすれば彼のプライドを傷つけることもないはず。もしかしたら彼から「じゃあ細かいのだけ出してもらえる?」などと言ってもらえるかもしれませんよ。

2. 支払いについて話し合ってみる

「私にも社会人の彼がいるのですが、いつも支払ってもらってばかりだったんです。なので『申し訳ない』と一度話を切り出してみました。そしたら彼のほうから『俺は働いているんだし全然気にしないで!もしピンチの時は言うからさ(笑)』と言ってもらえました」(20歳/女性/大学生)

ホテル代だけではなく、一度デート時の支払いについて彼と話し合ってみても良いでしょう。もし彼が金銭的に辛いと感じているのなら、そこで本音を教えてくれるかもしれません。ただしもし彼が「ホテル代は俺が払うから大丈夫だよ」というのであれば、「ありがとう」と受け入れるのが一番でしょう。

3. 食事などは率先して支払う

「私はホテル代は彼に任せて、食事代だけは少しでも支払うようにしています」(24歳/女性/ネイリスト)

男性の中には「ホテル代を彼女に出してもらうなんてプライドが許さない」という人もいます。なのでホテル代は彼に出してもらい、そのぶん食事などは率先して支払うのも方法のひとつです。そうすることで彼の金銭的負担も少しは軽くなりますし、相談者様もお金のことで悩まなくて済むのではないでしょうか。

4. 「次は払うね!」と伝える

「ホテルを出たあとに『次はちょっとでも払うね』と言ったら、彼が『助かるわ(笑)』と言ってきた。それ以来、宿泊は彼、休憩は私が払うようになりました」(21歳/女性/大学生)

彼がホテル代を支払ってくれたあとに「ありがとう!次は私が払うね!」と言ってみる方法。彼が「そんなのいいよ!」と断ってくるようであれば、ホテル代は彼に任せるべきでしょう。逆に「ありがとう」とまんざらでもなさそうなのであれば、相談者様もホテル代を出したほうが良いのかもしれません。彼の様子から支払いをどうすべきか考えてみましょう。

おわりに

まずはさっとお財布を出して、彼の様子を伺ってみましょう。でもホテル代はデリケートな問題なので、もし彼が「俺が出すよ」というのであれば、それ以上はつっこまないほうが良いかもしれませんね。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事