2017.04.09

結婚式は出会いのチャンス?男性ウケする脇役ファッション

こんにちは、コラムニストの愛子です!
 
ハウコレ読者の皆さんは、まだ結婚式に出席する機会が少ないかもしれません。でもこれから先、 20 代半ばから 20 代後半にかけて、きっと結婚式に出る機会が増えてくると思います。実はそれがとってもいい出会いのチャンスになることも……。
 
これからの素敵な出会いに備えて、男性ウケする脇役ファッションを知っておくとお得!ということで、男性たちの意見をご紹介します。

1.黒系より淡い色のワンピース

「新婦を引き立てるためなのか、黒とか青とか暗めの色を着てくる女性が多いけど、淡いピンクや黄色、水色とか、そういう明るい色のワンピースのほうが可愛く見える」(25歳/飲食)

新婦より目立つような派手な服装はNGですが、一般常識を考えても、お祝いの席なのであまり地味過ぎるよりは、華やかな服装のほうが望ましいです。また、淡い明るいカラーは優しげな印象を与えて男性からも好印象。ただし、白色だけは、ウエディングドレスとかぶってしまうので控えましょう。

2.清楚っぽい雰囲気が人気

「結婚式に出ると純粋な気持ちが戻ってくるから、普段セクシーな感じの女性が好きな男も清楚系に惹かれるんだよね。結婚式だと、露出は控えめで清楚な感じの子に目がいくな〜」(29歳/不動産)

普段は派手でセクシーな女性を好む男性も、奥さんにするなら清楚な女性がいいと思っているみたいです。結婚式で清楚なファッションがウケるのは、「良いお嫁さん」を想像できるからなのではないでしょうか。だから露出は控えめにして、セクシーさは控えめに、清潔感を大切にしたワンピースを選ぶと好まれやすいようです。

3.メイクはバッチリが好感度高め

「メイクはバッチリしているほうがいい。ナチュラルすぎるとオシャレしている感じがしないから。濃くなくっていいけど、しっかりメイクしているんだな〜ってわかるくらいがいいな」(26歳/音楽関係)

清楚っぽいほうがいいなら、メイクも薄いほうがいい気がしますよね。でも、メイクをしっかりしているほうが「きちんと感」が出て好印象なのだとか。普段はナチュラルメイクが好きという男性も、結婚式というフォーマルな場では、きちんとメイクしている女性がキレイに見えるみたいです。

4.披露宴と二次会でギャップを出すと吉

「披露宴と二次会で、髪型や服装にギャップがあるとドキッとするな~。披露宴で髪をアップにしている女性のうなじが色っぽいと思って見ていたんだけど、その子が二次会では髪を下ろしてきていて、 グッときたことがある」(28歳/貿易)

披露宴のときにはきちんと感や清楚っぽさを、二次会ではちょっとセクシーさやラフ感を演出してみるといいかもしれません。女性の髪型や服装が変わるだけでもドキッとする男性は多いようです。披露宴と二次会は、ギャップを感じさせる絶好のチャンス。ぜひ恋につなげてください!

おわりに

結婚式で新郎新婦の幸せな姿を見ると、恋をしたい欲求が高まる人は多いでしょう。だからこそ、出席者同士で意気投合することも多いはず。もちろん友達を祝福するのが 結婚式の1 番の目的です。だけど、いつだって素敵な出会いに備えておいて損はありません。いざ結婚式に出席することになったときは、今回のポイントをぜひ思い出してください! (愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事