2017.04.10

キャリア女子注意!彼より収入が高い女性に求められている言動

こんにちは、コラムニストの愛子です!

仕事をバリバリ頑張るキャリアウーマンな女性なら、カレシより収入が高いということもあると思います。今の時代、そんな差はまったく気にしないという男性も多いでしょうが、コンプレックスを抱いてしまう男性もいるみたい。

そこで今回は、自分より収入が高いカノジョに男性が求めていることをご紹介します。

1.奢るんじゃなくて、金銭感覚をオレに合わせてほしい

「割り勘できるように、オレでも払えるような店で食事したい。稼いでいる女性の中には、私が奢るからいいじゃんって言う人がけっこういるんだけど、重なるとつらい」(22歳/男性/大学生)

「誕生日とかバレンタインとか、特別な日ならいいけど、いつでも当たり前に女性に奢られるのはイヤ。でもカノジョがしたい遊び方をしようと思うと、オレの収入じゃ支払えない。オレと付き合うって決めたなら、奢るんじゃなくて金銭感覚をこっちに合わせた付き合いをしてほしい」(23歳/男性/美容師)

私が出せばいいんだからと、自分の金銭感覚をカレに押し付けるのはNG。「ヒモになっているみたいだ・・・」とプライドが傷付く人も多いようです。今のカレとずっと付き合っていきたいのなら、カレを立ててあげる思いやりが必要なのかもしれません。

2.高級品をすすめないでほしい

「自分の収入に見合ったものしか買えない。服も、時計も、車も。でもオレより稼いでいるカノジョは、もっとイイ物持ちなよって言ってくる。無茶言わないでほしい」(26歳/男性/音楽関係)

質の良いものを知っていると、ついそれを大切な人にもすすめたくなるのかもしれませんね。しかし、良いものだとわかっていてもカレの収入では買えないケースだってあるのです。お節介は止めましょう。

3.プレッシャーをかけないでほしい

「カノジョはオレのためを思って応援してくれているみたいだけど、オレは仕事のことを言われるのが嫌い。オレなりに頑張っているんだから、あんまりプレッシャーをかけないでほしい」(27歳/男性/芸能関係)

好きな人の仕事を応援したい気持ちはよくわかります。しかし自分より収入が高いカノジョにあまり仕事のことを言われ過ぎると、プレッシャーに感じるという男性もいるみたい。もちろんカレの性格にもよりますが、相談もされていないのに仕事のことに口出しするのは控えたほうが良さそうです。

4.給料や貯金額を聞かないでほしい

「明らかにカノジョのほうが稼いでいるのはわかるんだ。カノジョもそれはわかっていると思う。でもオレとしては具体的に自分の給料や貯金額を聞かれるのはイヤだ。結婚するなら必要なことだけど、まだお互い全然そんなことは考えてないのに」(23歳/男性/飲食関係)

まだ同棲や結婚を考えていないカレにとって、自分より収入の高いカノジョに対して自分の金銭状況を伝えようなんてプライドが許さないでしょう。男性から話してくれる場合は別ですが、相当親密になるまではあなたからは聞かないほうがいいと思います。

おわりに

カノジョとの収入差があまりにもあると、つらいと感じる男性は多いようです。お金があるほうが出せばいいんじゃない?という考え方をカレが受け入れてくれるのであればアリですが、必ずしもそうはいきません。カレと相談して、ふたりにとってベストな方法を探してみてください。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事