2017.04.20

そんなこと言われても…。カレを傷つけるだけの「どうしようもない」ダメ出し

付き合ってるカレが、「もっとこうならいいのにな……」と思って、ダメ出しするのは悪いことじゃありません。
自分のカレが、もっと素敵になってくれたらいいなと思うのは当然のことです。
だけど、ダメ出しされたってどうしようもないことを言ってしまうのは、意味がないばかりか、カレを無駄に傷つけてしまうことにもなりますね。
そこで今回は、20代男子30人に「彼女からされても、傷つくだけなダメ出し」について聞いてみました。

1.体型

「最近彼女から『お腹出てきたねー。痩せたら?』って言われるけど、それが徐々にボディブローのように効いてくる……」(公務員/27歳)

これは逆を考えれば、すぐに想像つきますね。
普通に、彼氏が毎回会うたび「痩せなよー。ダイエットダイエット」とか言ってきたら、いつかキレますよね(笑)。
男子は20代後半あたりからみんなお腹が出てきますし、それを結構気にしてます。体型って、女子ならわかるはずだけど、そんなにすぐに変えれるものじゃありませんもんね。

2.嫉妬


「男子とふたりきりで遊ぶとか、そんなことで嫉妬しないでよーとか言われても、しちゃうもんは仕方がない。気持ちの問題だしね」(フリーター/27歳)

そりゃ、嫉妬なんてしたくてしてる人なんていませんよね。本当ならみんなしたくないのに、それでもしちゃうのが嫉妬です。嫉妬が嫌なら、嫉妬させないようにあなたが気をつけるしかないのです、結局は。愛情を注ぐなり、嫉妬する必要が無いことを説明するなり。

3.性格

「彼女が、俺があまりにも淡白な性格だからって、『そんなんで、本当に私のこと好きなの?』って怒ってくるけど、そういう性格なんだからしょうがない」(外食/25歳)

まあ、性格なんて、付き合ったくらいじゃなかなか変わりませんよね。よほど劇的なことが起きない限り。しかも、そういう性格って知った上で付き合ったのに、付き合った後になって「性格変えて」っていうのも、ひどい話です。「変えて欲しい」じゃなくて、「私はこう思ってるんだけど、どう?」と聞いてみれば、彼もなにか意識が変わるかもしれませんよ。

4.お金

「冗談でも、『もっと稼げるようになってね』って言われるのがすごく辛い。そりゃ俺だって、もっと稼ぎたいよ。できるならね!」(営業/26歳)

残念ながら、日本の会社は、頑張った分だけ給料が上がるみたいな仕組みじゃないし、仮にそうだとしたら、言われなくても稼いでるはず。
世の中の人が、みんなほしいけどなかなか十分に手に入らないのがお金。そんなこと言ってると、「金持ちと付き合えば?」なんてひねくれさせちゃいますよ。

おわりに

どうでしたか?ダメ出しはいいけど、きちんと、カレが自分の努力でなんとかできるもの、したいと思うものに対するダメ出しにしてあげましょうね。そして、ダメ出しするときには、どれだけ大したことないと思っても、自分が言われたらどう思うかとか、相手はどう感じるかとか、ちゃんと考えたうえで発言しましょう。どれだけ言い方がライトでも、内容がネガティヴだから、言われた方は想像以上にショックを受けるかもしれませんからね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事