2011.12.09

忘年会や送別会の後のあのニオイをどうにかしたい!セーターやコートを上手に脱臭する方法

焼肉、タバコなど、お気に入りの服にニオイがついてしまったら、悲しくなりますよね。

綿素材のものだったら洗濯すれば良いけれど、セーターやコートなどは、なかなかそうもいかないもの。そこでここでは、そんなニオイを消すための方法を、紹介します。

1:スチームアイロンを使う!

身近なところでは、スチームアイロンを活用するのがおすすめ。


蒸気と一緒に、ニオイも飛ばしてくれるので、かんたんに消臭できます。服をハンガーにかけ、全体にまんべんなくスチームを当てるだけで完了です。


素材によっては高温に耐えられず傷んでしまう危険性もあるので、洗濯タグをチェックして、適性温度でスチームをかけましょう。



2:ドライヤーで効率良く!

ニオイを短時間で消したいという場合は、ドライヤーを使うのも良い方法です。


霧吹きなどを使って、軽く服を湿らせてから、温風を当てていきましょう。


ドライヤーを近づけすぎると焦げるので注意してください。



3:浴槽に入れる!

原理としては、1と同じですが、スチームアイロンがなく、もっと手軽にいきたい人は、浴槽に入れておくだけでもOK。


バスタブにお湯を張り、ひと晩服をつるしておくと、蒸気がほどよく服にたまり、ニオイも一緒に蒸発させることができます。


湿気を含んだままクローゼットなどにしまうと、カビるおそれがあるので、一度、天気の良い日に陰干ししてからしまいましょう。



4:「重曹スプレー」をつくろう!

「ファブリーズ」などの市販の消臭剤を使うのも良いですが、重曹にはニオイを消してくれる効果があるので、消臭剤の代わりに使うことが可能です。


500ミリのペットボトルに重層を大さじ3~5杯程度入れて、霧吹きなどを使って吹きかけてみてください。ドライヤーなどを使って乾かせば、さらに効果的です。

5:「お茶のでがらし」を使う!

実は、お茶のでがらしにも、消臭効果があります。作り方は簡単。


でがらしをしっかり乾燥させて、ガーゼなどに包むだけ。それを、ビニール袋などに洋服と一緒に入れて一日置いておけば、ニオイが取れます。

関連記事