2017.04.22

それ、いつも言ってない?ダメ男に引っかかりやすい女性の口癖とは

付き合う相手がなぜかみんなダメ男ばかり…という女性、いますよね。そんなダメ男に引っかかりやすい女性には共通の口癖があるのをご存知ですか?「男運がない…」と嘆くあなたも、もしかしたら気付かないうちに口にしているのかも。今回は、ダメ男に引っかかりやすい女性の口癖をチェックしてみましょう。

1.「ま、いっか」

「ま、いっか」が口癖の女性は、物事に対する許容範囲が広く強いこだわりを持たないのが特徴。しかし、面倒くさがりであまり深く考えないところがあります。そのため、「ダメ男かも…」という直感があっても、安易に妥協してしまったり、決断を先延ばしにしてしまうことが少なくありません。その結果、ダメ男との関係がズルズルと続いてしまうという悪循環を招いてしまうんですね。

2.「好きになってくれる人が好き」

ダメ男に引っかかりやすい女性は、自分に自信が持てないという人が少なくありません。そのため、自分の気持ちに向き合うことなく、好きになってくれる人に対して魅力を感じてしまいます。その自信のなさから、「この人に嫌われないようにしなきゃ」と、好きになってくれた相手にとことん尽くす傾向があるので、付き合う男性をダメ男にしてしまうことも…

3.「イケメンじゃないとダメ」

彼氏にするなら絶対イケメン!と、容姿などのスペックばかり重要視する女性もダメ男に引っかかりやすいもの。容姿が好みならカレの本質を見極めずに飛びついてしまうため、付き合った後にダメ男だったと発覚することも多々あります。もちろん、見た目やスペックも重要ですが、付き合っていくうえで大切なのはそれだけではないはず。気になる人ができたら、性格なども含めお付き合いすべきかどうかしっかりと見極めてくださいね。

4.「私が何とかしてあげないと」

母性本能が強すぎる人は、ダメ男のダメな部分を「何とかしてあげたい」「理解者になりたい」という気持ちが強くなります。つまり、自分に自信のあって自立している女性でも、カレのダメな部分に母性本能をくすぐられることで離れられなくなってしまうんです。いつか変わってくれるはずと信じていても、彼本人に変わる気がなければダメ男脱却は難しいでしょう。

5.「別れたら他にいないかも」

ダメ男とわかっているはずなのに、別れた後ひとりになりたくなくて別れられないという女性もいます。彼氏がいない状態に耐えられないので、彼氏にする男性への見極めが甘いのです。また、周囲の結婚に焦りを感じ、「自分も結婚したい!」と結婚願望が強くなっている女性も同じようなセリフを使いがち。年齢にリミットを感じているため、「後がない!」と思い込んでしまうのでしょう。

こんな口癖、使ってない?

口癖は、本人も気づかない自身の意識を表すもの。知らず知らずに使っている口癖にあなたがダメ男にハマってしまう原因が隠されているかも…。素敵なカレと幸せになれるよう、自分の口癖を見直してみてくださいね。。(sariii/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事