2017.04.24

まだ付き合ってないよね…?キスをしてきた彼の心理

気になっている異性とふたりで飲みに行った帰りに、思いがけずキスをされた!なんてことはありませんか。確かに気にはなって、いいなとも思っていたとしても、「私たちまだ付き合っていないよね…?」ととまどいますよね。では、そういった男性がなぜキスをしてくるのか、その気持ちをのぞいてみましょう。

◆ なにも考えていない

「付き合う前にキスをした子がいるんですが、『どういうつもりだったの?』と後々聞かれました。その子のことをいいなと思っていたのは間違いないのですが、どういうつもりかと聞かれると困ります…。本能のまましてしまったとしかいいようがありません」(25歳/営業)

「何も考えずに、はずみでキスをしてしまったことがあります。お酒を飲んでいい感じになってしてしまったり、一緒にいて距離が近くてなんとなくしてしまったり。そういうときは何も考えていないですよね。はずみです」(26歳/企画)

「なにそれ!」と言いたくなる様な意見ですが、意外に何も考えていないというパターンが多いのかもしれません。とはいえ嫌いな女性にキスを迫ることはないので、彼もあなたのことを悪く思っていないのはたしかです。

◆ 反応を伺っている

「キスをしようとして相手が拒否らなかったら、この子も自分に好意があるんだなと思って安心します。ちょっと試す感じのところはありますね」(23歳/学生)

「自分のことを男として『なし』と思っているのなら、キスをしようとした瞬間にはぐらかされる気がします。なので、キスをしてみて様子をうかがってみようかなという気もあります」(25歳/IT)

キスをすることであなたの反応を伺っていることもあります。あなたが彼のことを恋愛対象として見ているのなら、拒否はしませんよね。少しずるいですが、そんな反応を見てからアプローチしようか決めているのかも。何回もデートを重ねて、付き合うきっかけがないだけという状況であれば、彼からのキスにのってもいいかもしれませんね。

◆ ほぼ付き合っていると思っている

「キスをして、あとからごちゃごちゃ言われるのも面倒なので本気の子にしかキスはしないです。というかキスをしようとした時点で気持ち的にはその子と付き合っている気分でいます」(23歳/学生)

「付き合う前にキスをしてきた彼と付き合っています。本人的にはキスをして、私が拒否しなかった時点でほぼ付き合っている気でいたみたいです」(25歳/アパレル)

大人になればなるほど、面とむかって「付き合ってください」というタイミングがなかなかつくれないかもしれません。何回もデートをしている相手であるのならば、そのきっかけとして彼もキスをしている可能性が高いです。

◆ 体目的

「もしもキスをしてノリノリで返してきてくれたら、そのまま次に進みますよね。ラッキーという感じです」(25歳/マスコミ)

「カラオケとか密室でキスをしてみて、女の子が拒否しなければ次にいけると思います。相手の様子を見る目的です」(23歳/学生)

彼はもしかしたら、体目的であなたにキスをしてきたのかもしれません。この場合、受け入れてしまうと後悔が待っているかも…。男性のほうも簡単にあなたと体の関係を持ててしまうと、恋人としての興味が薄れてしまうかもしれません。いやらしさを感じたら、やんわりと断るようにしましょうね。

おわりに

後悔しないためにも、キスの目的はしっかり見極めましょう。とはいえ、お付き合いに発展するきっかけになる場合もありますから、彼との関係に応じてぴったりな対応をしてくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事