2012.02.06

ライブ会場で目立てる!強めロックアーティスト風メイク

普段はナチュラルメイクやきれいめメイクのあなたでも、こんなメイクで冒険したら一気にロックな強気女子になっちゃうかも?!

 

イメージは「NANA」のヒロイン大崎ナナやアーティストのアヴリル・ラヴィーン!

カラコンはマストアイテム!

 

アイメイクの前にカラーコンタクトをいれよう。

色は何色でも似合うけど、せっかくだからグレーやブルーなど寒色に挑戦してみるのもイイね!!

 

眉毛のかき方はズバリ、”細く、まっすぐ”!!眉尻に向かって細くなるようにかこう。ヤンキーっぽい眉でいかつくシュッとした印象に。

 

自まゆが太めならまっすぐ、色を濃いめにいれて目力アップ!

 

 

 

 

シャドウはグレーできりっとさせよう

薄いグレーのアイシャドウをアイホールに入れよう。

まるくいれるのではなく、横に広くいれることでキリっとした目に!

 

下まぶたシャドウ

下まぶたにもグレーと黒のシャドウをいれて、目じりの「くの字囲み」を意識した切れ長eyeに!

アイホールと同じグレーのシャドウを下まぶた全体に、黒のシャドウを目じりから3分の1ほどいれよう。

 

 

アイラインはやりすぎないハネ感を

せっかくグレーできりりeyeにしたから、アイラインはちょっと抑えめ。

がっつり囲み目にするのではなく、シャドウを活かした細ラインにしよう!目じりはタレ目よりもやっぱりキャットなハネ上げラインがクールでしょ!!

 

つけま

最後につけまつげをのせよう!

目じりに毛束が集まっているものだとセクシーに。

全体的にふさふさしているものだとゴスロリドールなイメージ・・・などなど、お好みでつけてみてね!

 

今回はセクシータイプをつけてみました!

リップは濃い色チョイス

リップはマットな質感で発色の強いものをのせよう。グロスは薄塗りにして自分の唇よりも大幅に輪郭をとった塗り方にしてオンナ度アゲ!

 

レッド系なら黒系アイメイクとの対比で強気度アップ、

ピンク系なら華やかさがでてセクシーガールに、

オレンジならポップなイメージが出るよ!

 

今回ははやりのローズレッドをいれてみました!

完成!

これで完成!アイメイクとリップをきれいに発色させて、チークや眉を主張させないのがポイント☆

 

関連記事