2017.05.05

復縁への第一歩。「アイツ、いま何してんのかな…」男性が元カノを思い出す瞬間

まだ元カレに未練があると、「彼も私を思い出してくれていたら良いな…」なんて、思ってしまうこともありますよね。
でも実際に、男性にも、元カノを思い出して感傷に浸るときがあるみたいですよ。
そこで今回は「元カノを思い出す瞬間」について、20代男性にリサーチしてみました。

1. 夜中にふと…

「『よくこの時間にLINEしてたなぁ~』とか、眠れない夜に元カノのことを考えてしまうときがある」(21歳/大学生)

寝る前になんとなくセンチメンタルになってしまうことがあるのは、男女共通。こそんなときに男性は、「何かあったわけじゃないけれど、夜中にふと元カノを思い出してしまう」のだとか。もし夜中に元カレから久しぶりに連絡がきたら、「きっと寂しくなったんだな」と察してあげましょう。

2. ツラいことがあったとき

「仕事でうまくいかなかったときに、『そういえばこういうときは元カノが話を聞いてくれていたなぁ…』と思いだした」(27歳/営業)

学校や仕事でツラいことがあったとき、「元カノがいてくれたらなぁ…」と思うことがあるみたい。それだけ元カノに助けられていたのでしょう。こちらは良い別れ方をした場合に思い出してもらえるシチュエーションなのかもしれませんね。「最近、仕事どう?」などとさらっと連絡してみてもいいかも。

3.元カノとデートしたところへ行ったとき

「たまたま仕事で元カノとよく会っていた公園の前を通ったんだよね。その瞬間、元カノとの思い出が一気に蘇ってきた」(24歳/販売)

実際に元カノとデートした場所に行くことで、感情が引き戻されることがあるよう。もし元カレとSNSでつながっているのであれば、「女友達と○○に遊びに来た!」と彼とデートした場所の写真をアップしても良いかも。それを見た元カレが、もしかしたら「そういえば俺たちもふたりで行ったことあったなぁ…」とあなたを思い出してくれるかもしれません。ただし、コメントや写真の角度など、あまりにもあからさまに写真を載せてしまうと、彼に怖がられてしまう恐れも。さりげなく行うようにしましょうね。

4.元カノの香りがしたとき

「すれ違った女性から元カノと同じ匂いがして思わず振り返ってしまった。その人は元カノとは全くの別人だったけれど、昔を思い出して切ない気持ちになりました」(28歳/広告)

嗅覚と記憶って密接にかかわっていると言われていますもんね。香りから思い出が蘇る瞬間が、男性にもけっこうあるようです。もし何かの集まりで元カレと会う機会があるのなら、付き合っていた頃と同じ香水をつけていくと良いかも。彼も言葉に出さないだけで、ふたりで過ごした時間を思い出してくれるかもしれませんよ。

おわりに

たとえ別れてしまっていても、このようにふと元カノを思い出す瞬間が男性にもあるようです。
もちろんだからといってヨリを戻せるかは別の話なのですが、「彼の記憶の中に自分は存在している」と考えれば、元カレに未練がある女性も少しは気持ちが救われませんか?(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事