2017.05.16

モテ度アップ!出会いの場でも有利な「男が話しかけたくなる女子」になるコツ

気になる男性との距離を縮めるには、こまめにコミュニケーションを取っていくことが一番大事です。

自分から話しかけるだけでなく、男性が話しかけやすいと感じる女性になれれば、素敵な恋も手に入れやすくなるでしょう。

そこで今回は、男性が思わず「話しかけたくなる女子」になるコツを紹介します。

1.ちゃんと「挨拶」をする

「毎朝ちゃんと笑顔で挨拶をしてくれる女の子には、自然といい印象を抱くようになりますね。壁をあまり感じないので、気軽に話しかけたりもしやすいです」(28歳/男性/営業)

自分に対していつも笑顔で挨拶をしてきてくれる女性には、男性はかなりいい印象を持つもの。
自分が好かれているようにも思えるので、話しかける勇気も一気に出やすくなるはず。話しかけるための最初のハードルを低くしてあげることができるので、それをとっかかりに、男性も気軽に近づいてきてくれるでしょう。

2.「リアクション」は大きめに取る


「僕の話に対して、爆笑してくれることが多かったりすると、すごく会話が楽しくなります。その後も、こっちからどんどん話しかけたくなっちゃう女の子ですね」(27歳/男性/IT)

自分の話を楽しそうに聞いてくれる女性とは、「この子とまた話したい」と素直に思うものです。
笑って聞いてくれたり、驚いてくれたり、質問をしてくれたりと、ちゃんと反応が見られると、話し甲斐もあるはず。
気になる男性の話には、ちょっと大げさなくらいにリアクションをしてあげると、男性は単純なのでかなり喜んでくれるでしょう。

3.「SNS」で交流を持っておく

「SNSで頻繁に絡んでいたりすると、面と向かって話したことがある回数が少なくても、話しかけやすくなります。ちょっともう仲のいい友達のような感覚になっちゃっていますね」(28歳/男性/メーカー)

あまり話したことがない男性でも、先にSNSで交流を持っておくと、距離が縮まり、会ったときに話しかけやすくなります。
SNSで話したことを話題にして、話すきっかけにできるというのも、話が盛り上がりやすいのでいいですね。面と向かっていきなり話せないのであれば、まずはSNSで絡んでみるといいですよ。

4.「自慢話」はちゃんと聞く

「自慢話とかをちゃんと聞いてくれて、いいリアクションをしてくれたりすると、なんかうれしくなりますね。話した後で気分が良くなる女性だといえるかも」(27歳/男性/WEBディレクター)

自分の話、特に自慢話や武勇伝のような話を聞いてくれて、「すごいですね!」などと大きく反応してくれる女性には、男性はプライドもくすぐられるのでかなり喜ぶはず。
気になる男性が自慢げに話をしているときはチャンスと思って、聞く姿勢を見せてあげましょうね。

おわりに

話しかけやすい女性は、恋愛の進展がはやいだけでなく、周りに男性も集まってきやすいですし、結果としてモテるのです。自分から話しかけてアプローチするよりも簡単なので、意識してみてくださいね。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事