2017.05.19

ぜんぜんキュンとしません…。実は男ウケの悪い「勘違いモテテク」

こんにちは、コラムニストの愛子です!

女性と男性の感覚は違うもの。モテると信じて女性がやっていることが、実は男性ウケ最悪なんてこともあるみたい。勘違いしたままだと、せっかくの恋のチャンスを逃すことになってしまうかもしれません。

そこで今回は、実は男性ウケの悪いモテテクについて、男性たちの意見を聞いてきました!

1.酔ったアピール

「ふたりきりのときならカワイイと思うけど、飲み会みたいに大勢いるところで酔ったアピールされると、軽い子なのかなって思う」
(29歳/金融)

「最初のデートで危なっかしいくらい酔われると、軽そうだな~と思う」(29歳/不動産)

酔ったアピールの良さは、無防備な自分を見せられるところ。でも隙は、自分にだけ見せてくれるからこそ、男性は嬉しいのです。知り合ったばかりだったり、大勢いるところだったりすると、「誰にでもお持ち帰りさせちゃうんじゃないか?」と思われてしまうことも。お酒の力を借りるには、2人の関係性や環境が大切です。気を付けましょう。

2.泣く

「男は女の涙に弱いって思っているのかもしれないけど、泣いている女の子を見てカワイイって思う男は少ないよ。感動して泣いているのはイイ子だなって思うけど、辛いことがあったからって簡単に人前で泣く子はイヤだ」(28歳/貿易)

「そこまで親しくない女性に相談を持ち掛けられて、話しながら泣かれると困る。泣かれたからカワイイなんて別に思わない」(27歳/IT)

感動の涙はピュアな感じでOKとのことでしたが、それ以外はあまりアピールにはならないよう。なかでも1番印象が悪いのは仕事中に叱られて泣くこと。「泣けば許されると思っているのかと思うと腹が立つ」のだとか。女性の涙はモテるというより男性を困らせることが多いので、あまり見せると「面倒くさい」と思われてしまいますよ。

3.天然アピール

「本当の天然だったらカワイイけど、計算してやっているかは見てればすぐわかる。わざとだってバレるとウザいし、逆効果だと思う」(25歳/飲食)

モテるイメージのある天然キャラ。ほんわかとしたドジっ子はたしかにかわいい印象ですが、完璧に演じるのは難しいのです。上目遣いやかわいい声のように、「あざといけどかわいい」ものと違い、天然ボケを装ってモテようとする計算高さには、引いてしまうよう。計算できる賢い女性は、天然キャラは諦めて、他のモテテクで勝負したほうが良さそうです。

4.か弱く見せる

「か弱い子より、元気な子が好きな男は多いと思う。健康的で明るいのが1番」(26歳/運送)

「か弱い女性がモテる」のではなく、「たまに弱いところを見る」から守ってあげたくなるのだとか。それには「明るく元気な一面」が大前提。傷付きやすそう、病弱そうなど、心身ともに弱そうなイメージを持たれると、面倒くさがられることも多いみたい。明るい笑顔も忘れないでください。

おわりに

モテるつもりでやっていたことで引かれていたとしたら、これほどもったいないことはありません。「とにかくモテテクに頼る!」のではなく、まずは男性がどういう部分に魅力を感じるのかを知ることが大切かもしれませんね。 (愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事