2012.01.06

【twitter就活】就活生ならフォローしたいアカウントとは?お役立ち情報をいち早くゲットする方法


就活生の皆さんは、好きな芸能人のフォローだけしていればいいわけでは、もちろんありませんよね。

twitterには、就活に役立つ情報が満載!

どんなアカウントをフォローすべきか、まとめました。

志望企業の公式アカウント、採用アカウント

まずは当然、自分の希望する、もしくは興味のある会社の公式アカウントは、
フォローしましょう。

 

twitterでは「●●(会社名) 公式」や、「●●(会社名) 採用」などで、検索!

 

検索ですぐにヒットすればよし、もしくはHPで「twitterアカウントはこちら」
と紹介している場合も。

 

「企業の公式アカウント」


 

「企業によっては、採用公式アカウントがある場合も!」


 

社長や社員のアカウント

その会社の「顔」である経営者、また社員、自分の採否を左右する、人事担当者の
アカウントが最近増えています。

 

特にIT系であれば、TOPや社員がアカウントを持っている可能性は大。

 

twitterの検索キーワードとしては、

「●●(社名) 社員」、

「●●(社名) 社長(代表、経営者)」 、

「●●(社名) 人事」

などで検索してみましょう。

その経営者が有名なのであれば、もちろん実名で検索も。

 

(例)「サイバーエージェント 社員」で検索すると、社長の藤田氏はもちろん、取締役、人事担当、ふつうの社員の方まで、ヒットします。

ここから、企業の雰囲気や最新動向を探ることもできそうです。

 

就活情報アカウント、就活生が集まるアカウント

twitterには、就職活動に役立つ、「情報系アカウント」「就活生コミニュティアカウント」も多く存在しています。

 

「○×社の募集スタート!」「○×社の説明会予定」などの情報を、その企業のサイトにわざわざ行くことなく、ゲットすることが出来ます。

キーワードは「就活」で検索すると、数多くのお役立ちサイトが見つかります。


https://twitter.com/#!/recruit21
「就職ナビを使わない就職活動」

https://twitter.com/#!/kizemi
「企業受験ゼミナール」

https://twitter.com/#!/Jobweb_Student
「ジョブウェブ」


 

例:「就活info セミナー・インターン・合説などの情報や、必勝ノウハウを発信」

例:「女子学生のための就活応援サイト、ハナジョブのTwitterアカウント」

 


 

 

業界別アカウント

広告業界志望なら、有名なプランナーや、コピーライターのアカウント、
ゲーム業界志望なら、有名なクリエイターなど。

 

その世界の有名人のアカウントがあれば、業界研究を兼ねて要フォローです。

ちょっと固めの業界なら、業界誌/紙のアカウントを探すのもよいでしょう!

 

例;不動産業界を考えているなら、

「不動産 業界紙」などで検索し、ヒットした「住宅新報社」をフォロー!


 

ニュース系アカウントで時事試験対策も!

一般常識を聞かれるペーパーテストや、面接でふと話を振られるかもしれない、
時事ネタ。そんな情報は、新聞社や通信社のニュース系アカウントで、
抑えておこう!

 

例;学生なら抑えておきたい!日経電子版アカウント

 


 

 

(その他)

「読売新聞」

https://twitter.com/#!/Yomiuri_Online

「NHKニュース」

https://twitter.com/#!/nhk_news

「朝日新聞」

https://twitter.com/#!/asahi

おわりに

いかがでしたか?

就活は「自分から能動的に情報を集める」ことが求められ、時には疲れてしまうことも。

twitterなら、一度フォローしておけば、勝手に情報が飛び込んできてくれます。

 

ただし、あまりに膨大な情報に埋もれてしまうのもNG。

自分に本当に必要なアカウントを、絞ってフォローしてくださいね!

 

 

関連キーワード

関連記事