2017.06.17

成功率が大幅アップ!気になる彼をデートに誘う4つのテクニック

意中の男性をデートに誘うのって、勇気がいりますよね。もし断られたらどうしよう…という不安から一歩が踏み出せない人も少なくないはず。そこで今回は、成功率をグンと上げるデートのお誘いテクニックをご紹介します。気になる男性がいるみなさんは、要チェックですよ!

1.グループデートを有効に使う

「いきなりふたりきりのデートに誘うのはハードルが高い…」「ふたりきりだと緊張しちゃう!」という人は、まずグループデートに誘ってみましょう。共通の友人と一緒のグループデートなら、男性は誘いに乗りやすくなり、当日あなたの緊張も和らぐはず。さらに、共通の友人にあなたの恋心を伝えておけばお誘いの成功率アップ!意中の男性がデートの返事を保留にした場合でも、共通の友人からのさりげないサポートで彼からOKがもらえるかもしれません。

2.デートの目的を伝えて誘う

意中の男性をデートに誘うときは、まずデートの目的を伝えるようにしましょう。友人のプレゼント選びや、趣味のスポーツに使うアイテム選びなど、「あなたのアドバイスが必要!」という気持ちを伝えると受け入れてもらいやすくなるでしょう。やみくもにデートに誘って、無計画で盛り上がらないデートになってしまった…なんてミスを防ぐことにも役立ちます。「~に行ってみたいんだよね」「~を買いたいんだけどよく分からなくて…」など、デートに誘う前に彼との会話の中で、デートに関係のありそうな話題を振っておいて、自然な流れを作ってくださいね。

3.日程に幅を持たせる

「○日に、○○へ行かない?」というように日時を指定した誘い方をすると、彼との予定が合わず断られてしまうということがあります。また、慌てて他の日程を提案すると、「なんか必死だな…」と思われてしまいそうですよね。「来週あたり、どこかで○○へ行かない?」といった日程に幅を持たせた誘い方なら、彼も予定を合わせやすいはず。お互いの日程を合わせやすいお誘いのテクニックで、彼からのOKを引き出してみましょう!

4.食事デートから始める

半日一緒に過ごすような長時間のデートよりも、短時間で済む食事デートの方が気軽にOKしやすいもの。彼との時間が合いそうなら、まずはランチやお茶に誘ってみるのがオススメです。短時間のデートを重ねて彼との仲が深めることで、その後長時間デートに誘いやすくなりますよ。食事デートに誘う際には、「○○くんの好きそうなお店を見つけたんだけど」といった前振りをつければさらに成功率アップ!好意を全面に押し出さないライトな誘い方で、彼からOKをもらっちゃいましょう。

まずはOKをもらおう

意中の男性との距離を縮めるには、まずデートをすることから!男性からのアプローチを待つだけではなく、積極的にデートへ誘ってみましょう。彼からのOKをもらえるよう、お誘いテクニックを生かしてアプローチしてみてくださいね。(メロン/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事