2017.06.18

もしかして、好きかも…。友達→恋愛に発展するきっかけとは?

仲の良い友達だった男性と恋人関係に発展したという話を、よく耳にしたりもしますよね。

では、どういったことがキッカケとなり、付き合うことになるケースが多いのでしょうか。

そこで今回は、友達から「恋人」に発展しやすいキッカケを紹介します。

1.「ふたりきり」で過ごすことが多い

「ふたりきりで食事をしたり飲みに行く回数が増えてくると、なんか自然にいい雰囲気にもなりやすいですね。気がついたらお互いに意識しちゃったりしています」(27歳/女性/広報)

友達グループみんなで遊ぶだけでなく、ふたりきりで会うことが多くなると、お互いに異性を意識しやすくもなるもの。
そんなときに女性っぽい一面を見たりしたら、男性は思わずドキッとしたりもしちゃうでしょう。特に、お酒が入ったりすると、そういったスイッチはより入りやすくなるので、男友達のことが気になり始めているのであれば、2人きりのときにほろ酔いの姿を見せたりするのもアリかも。

2.「相談」を持ちかける

「相談とか悩みを持ちかけると、それをキッカケに距離も一気に縮まりますね。色々と相談しているうちに好きになっちゃったとか、結構よくあるかも」(24歳/女性/販売)

相談に乗ってもらっているうちに恋心が芽生えていたというのは、よく聞く話でもあります。
相談をすることで、「秘密や弱みを共有した」というふたりだけの特別感に加え、その後に連絡を取ったり、ふたりで会ったりすることも多くなりやすいので、どんどん親密さも増していくはず。
男性は頼ってもらってうれしいという気持ちもあるでしょうから、「助けてあげたい」という思いだって芽生えてくるものです。
その思いが強くなれば、恋愛にも発展することもあるのかもしれません。

3.「イメチェン」をしてみる

「イメチェンをしてみたり、女性っぽいところを見せたりすると、急に男友達が意識するようになるかも。“女”として認識してくれるようになるんでしょうね」(25歳/女性/飲食)

女性のイメチェンやギャップに、男性はとても弱いです。
今までは女友達としか見ていなかった相手に急に“女”を感じると、そのギャップの大きさから、かなり心も揺さぶられるはず。
カジュアルな姿だけではなく、たまには女性っぽいドレッシーな髪形やメイク、ファッションにイメチェンした姿を見せてあげたりすると、男性は一気にあなたのことが気になり始めてしまうでしょう。

4.「告白」をする

「やっぱり告白をすると、相手も真剣に考えてはくれますよね。関係性を一歩先に進むためには、それが一番手っ取り早い方法だとは思いますね」(27歳/女性/IT)

友達という関係性を打ち破りたいと思っているのであれば、やはり「告白」をしてしまうのが一番わかりやすいです。
告白をすれば、嫌でも恋愛を意識するしかなくなるので、現状のままということはなくなります。最悪の場合、友達関係が壊れてしまってもいいという覚悟があるのなら、告白をして揺さぶってみるのもいいのかも。もちろんうまくいけば、友達から恋人へと昇格できますからね。

おわりに

気になる男友達がいる女性は、今回紹介したポイントを参考にしてみるのもいいでしょう。もしかしたら、男友達から素敵な彼氏へと変身してくれるかもしれませんよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事