2012.01.13

彼氏が絶えないあの子を見習おう!種まき女になる方法

「最近、彼氏とどうなの?」と話を振ると、毎回付き合っている人が変わっている・・こんな男を切らさない、モテるオンナっていますよね。
若いうちは、いろんな男性をみて勉強をするのが一番★・・私も「あの子」みたいにいろんな恋をして、成長したい!と思いませんか?
ということで、月に1度ペースで付き合う男を変える、小悪魔ビッチさんへ「男をきらさない秘訣とは?」を伺いました。

初対面の人とでも打ち解けるのが得意

次に、彼女たちの特徴として、「人見知りをしない」「社交的な性格」があげられます。誰とでも臆せずに、明るく会話ができます。

そんなの難しいよーという人見知りしがちなあなたも残念に思う必要はありません。
相手との会話は何でもいいのです。自分のことを話すのが苦手なのであれば、相手のことを知ろう!という姿勢で話をしてみましょう。

なんとなく無難な会話でその場を乗り切る・・のではなく、相手が何に興味があり、どんな人が好きで、何を考えているのか?何でもかまいません。質問をします。

お誘いは断らない

合コン、パーティ、飲み会・・基本的に、人が集まる社交的な場へのお誘いは、恋人の有無関係なく断りません。

彼女たちは、人と会話をするのが得意であり、楽しみの一つなのです。それゆえに異性を問わず、新しい人と出会える場を求めています。

ストライクゾーンが広い

恋人と破局をしても、すぐに新しい彼氏ができる・・しかも、タイプが全然違うやーん!!なんて、人いますよね?

彼女たちは、単純に「ストライクゾーンが広く、惚れっぽい体質」なのです。恋人ができずに悩んでいるあなたは、恋人選びをする際に「無駄な条件付け」ばかりしていませんか?

「本気で心から好き」「将来をみすえた恋愛をしたい」・・だから、「○○の条件は、はずせない」この思考こそが、あなたを恋ができないオンナの坩堝へとハマらせているのです。

異性の喜ばせ方を知っている

当然のことですが、恋愛経験の豊富さが彼女たちの強み。いろんなタイプの男性と付き合いをしているため、男性の生態を知り、何をしたら男性が喜ぶのか、どうすれば自分だけに心を開くのか?といったハウツーが身についています。

実践レベルでお話をすると、
・「プライドの高さ」を理解し、「相手を立て、頼る」
・「こころの弱さ」を理解し、「相手をほめ、認める」
・「鈍感さ」を理解し、「さばさばと接する」
といったところでしょうか。

恋バナをネタにするのが上手い

そして、最大の強みが「つらい失恋も飲み会の場のネタにしてしまう強さ」を持っていることです。彼女たちは、終わってしまった恋はいつまでもひきづってもしょうがない!という潔さがあります。

いつまでも悲劇のヒロインを演じることはなく、傷つくたびに女性としてさらに磨きをかけ、次の恋に勝負をかけます。この切り替えの早さを見習いたいものですね。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

たくさん恋をして、すてきな女子になりたいですね。

週に一度は異性と食事に行く

彼女たちは、恋人がいても、絶えず種をまき続けています。ここで、誤解をしていただきたくないのは、決して、彼女たちは「軽く、浮気癖がある」というわけではありません。

仕事が終わったあと、サークル活動が終わったあと、何かのイベントに参加をしたあとなど、その場に偶然いる「異性」と気軽にカフェへ食事に行く、ということを大切にします。

恋人候補として誘うのではなく、「相手を知るため」「相手との会話を楽しむため」として、食事をするのです。

関連記事