2017.07.11

プロフで判断!イマイチ男、いいかも男

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。これまで、男性目線から、「いいな」と思われる、つまりモテる女性のプロフについて書いてきましたが、今回は逆に、男のプロフについて書きましょう!

男性のプロフにも、怪しさ満載すぎるヤツもいます。皆さんが、騙されて無駄な時間を費やさないよう、参考にしてもらえたら嬉しいです。

イマイチ男1.顔やスタイル

はじめのイマイチ男は、自撮りの顔のアップの写真ばっかり。全体のスタイルがわかる写真が、全くない場合は、少し警戒しましょう。考えられることは、かなりのナルシスト男、通称ナルナル男か、自分のスタイルにコンプレックスを持っている自信ナシ男でしょう。

だから、会ってみたら、「身長ちっちゃ」なんてこともあるかもです。自信ナシ男にしても、それはしょうがないこと。それを隠して良く見せようとしている「器ちっちゃ」なところが問題であって、それを自分の個性と割り切り、隠さないほうが、よっぽどいいと思います。 いま紹介したイマイチ男とは逆に、全体のスタイルがわかる写真も掲載している男子は、ちょっと安心かもです。

イマイチ男2.写真とのバランスが微妙

女性の気になるポイントとして、間違いなく年齢、仕事内容は入ってきますよね。それを、ちゃんと記載しているところまでは、OKなんです。

ただ、「その写真で、その年齢?仕事内容?」というアンマッチに直感的に感じる場合は、盛ってる可能性が大です。何かと「社長」という肩書を使えば、女性が寄ってくるだろうという甘い考えの男も中にはいます。なので、プロフの写真を見て、直感的に違和感を持った場合は、要注意ですよ。

いいかも男1.自分の素性を細かく掲載

これからは、いいかも男です。やはり、自分の素性を細かく記載している男は信頼できます。簡単にいうと、自分がどういう男かということです。リアルなコミュニケーションでも、まずは自己開示をしないと、相手も心を開いてくれませんよね。

自分の素性を明かさないのに、相手のことばかり探偵のように聞いてくる男は、やはりちょっと怪しいです。なので、自分の年齢、出身地、仕事、好きなものなど、色々と細かく書いているかどうかをチェックすることも忘れずに。

いいかも男2.趣味について豊富に書いている

つき合う上で大事なポイントは価値観。これから長く付き合っていくことを考えたら、価値観の中でも、趣味は最重要項目です。もし、自分にすごくマニアックな趣味にぴったりくる男子がいれば、必ず、会ったときの会話も盛り上がること間違いないでしょう。

ちなみに僕は、昔からプロレスがすごく好きで、(マニアックでしょ?苦笑)今は、プ女子が増殖中らしいですが、もし、プロレス観戦が趣味な女子がいたら、正直しびれます。やはり、共感できるものがあるということがすごく大事なことなんです。個人の趣味というのは、周りがとやかく言えるものではないので、最初から「合わないな」と思えば避けておくというのも一つの手です。

おわりに

これから男女ともモテるために、どんなスキルが必要かを色々考えてみると、今までのコラムでも書いているように、リアル(実際会ったときの)なコミュ力と、LINE、マッチングアプリなどで使う、テキスト表現力が必要ですね。

僕は人それぞれ、それなりの魅力を間違いなく、持っていると思います。それを、実際会う前から相手に伝える、感じてもらうことが難しくもあり、身につければ、鬼に金棒的スキルに違いないですし、相手から「ちょっと、興味あるし、会ってみようかなと」と思ってもらえることに繋がると思います。(TETUYA/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事