2017.08.19

「疑ってる感」は見せずに!彼に「友達と遊んでいるときの写真」を送ってもらう方法

彼の浮気が気になって、つい怒った口調で「今どこにいるのか写メ送ってよ!」なんて言ってしまっている人はいませんか?

でも自分を信用してくれない彼女のために、わざわざ写真を送りたいと思う男性は少ないはず。むしろ「俺は友達と遊ぶことすら許されないんだ…」と、卑屈になってしまうでしょう。
そこで今回はケンカにならずに、彼に写真を送ってもらう方法をご紹介します。

1.「いま何してるの~?」

「『いま何してるの~?良かったら写真送って!』って言われたら、特に深い意味はないんだなと思って写メも送れちゃうかな」(21歳/男性/大学生)

よくある手法ですが怒ったりせず、軽く言うのがポイントなのでしょうね。プラスして「私は~してるよ!」と自分の写メを遅れば、返信として送ってくれる可能性アップ。

「別に浮気を疑っているわけじゃないよ~」「楽しそうなところをシェアハピしたいだけだよ~」という気楽さが大事なのでしょう。彼も「いま○○と飲んでるんだよ~!」と当たり前のように写真を送ってくれるかもしれません。

2.「カッコいい○○君が見たいな♪」

「彼に写真を送ってもらいたいなら、とりあえず褒めないと!『友達と遊んでるときのカッコいい○○君も見たいな♪』と言えば、写真ゲットできますよ」(23歳/女性/フリーモデル)

「カッコいい」と言われて、嫌な気持ちになる男性はいません。ましてや大好きな彼女から言われたらなおさらでしょう。

「離れていて寂しいから、カッコいい○○君が見たいな~!」と言われたら、彼もいそいそと友達との写真を送ってくれるかも。もしかしたら思いがけず、彼の自撮りもセットで貰えちゃうかもしれませんよ。

3.「最近○○君に会えてないよね…」

「寂しそうに『最近全然会えてないよね…』なんて言われたら、かわいすぎてドキッときますね。『コレで許して!』って自分から写真送っちゃうかも」(26歳/男性/営業)

たとえ昨日会ったばかりでもいいんです。「もう17時間も○○君に会えてない~。寂しいよう~」といえば、たとえ友達といようとも、彼はきっと写真を送ってくれるでしょう。

それにこれって浮気を疑っているわけじゃなくて、ただ単に「○○君に会いたい」って気持ちからの発言ですよね。計算高さがなく素直に彼を想っている感じが、男性の心にも響くはずですよ。

4.「ストーリーに載せてよ~!」

「最近だとストーリーなら写真や動画を載せても良いかなって思う。彼女に写真を送るのは重いけれど、ストーリーなら気軽だし」(22歳/男性/美容師)

彼がインスタをやっているのなら、「ストーリーに写真載せてよ!」というのもアリ。インスタのストーリーとは、写真や動画をスライドショー形式で載せられるもの。
しかも投稿は24時間で削除されるので、「彼女に写真を送るのは、何だか束縛されている気がして嫌だな…」と思う彼も、もしかしたら気兼ねなく投稿してくれるかも。

ほかの人も見るストーリーならば、リア充っぽさをアピールすることもできるので、彼が周囲に自分を発信したいタイプなのであれば、直接写真をおねだりするのではなく、ストーリーを提案してみましょう。

おわりに

最初からケンカ口調で攻めてしまうと、彼も頑なに写真を送ってくれなくなってしまうでしょう。まずは彼のご機嫌を取ってから、かわいらしく写真をおねだりするようにしましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事