2017.08.19

あるだけで盛り上がる!真似したくなるフォトプロップスのデザイン見本♡

女子会、二次会、パーティなど、みんなで写真を撮るときに盛り上がる最強アイテム“フォトプロップス”。
購入やオーダーすることもできるけど、自分で作ったほうが濃い思い出に♡

今回は、シーン別で参考にしたいみんなのフォトプロップスを紹介します♡

女子会・おうちパーティー


@yuuko.xoxo.xoxo.xoxo)がシェアした投稿 -

バリエーション豊富だとテンション上がる~♡
いろんな柄やデザインを揃えておけば、何枚写真を撮っても◎
星やひげ、リボンなどは簡単に作れちゃう!

こんな風にお祝いしてもらったら、嬉しいですよね♡
枠だけ型紙で切り取って、中の文字は手書きだとオリジナル感が出ますよね。

使い終わったあともインテリアとして活躍してくれそうなモノトーン。
白のポスカで書きかき!

難しそう…って子は、ネットで調べるとテンプレートがたくさん出てきますよ♡

結婚式・二次会


結婚式や二次会ではフォトブースが設置されていることもしばしば。
式場の世界観や、夫婦のイメージなどを考えてデザインしてみて。

かわいらしいパステル調。
シンプルかな?と思ったらリボンを結んでみて!一気に華やかに♡

結婚式らしいモチーフ!
カラフルだから写真映えもばっちりです。

女の子の心をがっちりつ掴みそうなキュートなデザイン♡
配色にもこだわりたいですね。

そのほかのDIYテク♡


いらなくなった雑誌や本の中のお花を切り抜き。
それを型紙に貼って形を整えれば、メルヘンなフォトプロップスが完成!

型紙の周りに折り紙でデコ。
なんとミッキー&ミニーの形になっちゃいます。ディスニーへ行くときに一緒に連れて行って。

ん(@yup.wedding)がシェアした投稿 -

人気のキャラもフォトプロップスにしちゃえ~♡

型紙部分が風船になったバルーンフォトプロップス!
ハートの先っぽを紙ストローにはめて接着剤で付ければ、取れない&かわいい!

思い出づくりにフォトプロップス♡

気になるデザインはありましたか?
材料はほとんど100均で揃うので、コスパも良し♡手作りフォトプロップスで忘れられない思い出を。(A K A R I/ライター)
 
 (HCファッション編集部)

関連記事