2017.08.22

いつも友達止まりの理由!「彼女になれそうでなれない」女子の共通点

男性と仲良くはなれるし、いい雰囲気になったりもする。それなのに、なかなか彼女にはなれない。

そんな女性には、何か大きな改善すべき点があるのかもしれません。

そこで今回は、「彼女になれそうでなれない」女子の共通点を紹介します。

1.「期待」が大きすぎる

「過度の期待をしてくる女の子は、彼女にしたいとは思わないですね。なんかプレッシャーがすごいですし、付き合っても色々とめんどくさそうな感じがします」(26歳/男性/マスコミ)

自分が付き合いたいと感じる男性には、色々と期待もすることでしょう。
でも、その期待があまりにも大きすぎると、当然ながら男性にはかなりのプレッシャーになります。

付き合う前からプレッシャーをかけられたりしたら、男性の気持ちも一気に萎えてしまうだけ。そんな大変そうな女性を彼女にしようと考える男性は、まずいないはずですよ。

2.「慎重」になりすぎている

「すごい慎重でなかなか進展することができないと、こっちも諦めムードになっちゃいますよね。『なんか俺が相手だと不安なのかな?』とかも思っちゃいます」(28歳/男性/イベント制作)

付き合う前には、本当にこの人でいいのかと慎重になって当然です。
ちゃんと交際前に見極めておかないと、後悔することにだってなるかもしれません。

とはいえ、あまりにも慎重になりすぎると、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性も大。タイミングが噛み合わないままだと、男性の心も知らぬ間に離れていってしまうでしょう。

3.「彼女気取り」な言動をする

「まだ付き合ってもいないのに彼女気取りの行動を取られると、はっきり言ってイラッとしますね。付き合っても大変そうな感じがするから、恋人にはしたくないです」(30歳/男性/メーカー)

だんだんふたりの関係が深まってきて、もうすぐ付き合えるかもしれないという状態になってくると、つい彼女気取りな行動を取ったりもしちゃうかもしれません。

でも、まだ彼女でもないのにまるで彼女かのような態度で接してこられたら、男性はイライラしてしまうかも。

毎日にように連絡をしたり、行動を細かく把握しようとしたりすると、「付き合ったら、さらに束縛が激しそう」という印象にもなるので、恋人候補からは外される可能性も出てきますよ。

4.「女」の部分をあまり見せない

「どんなにいい子でも、“女”を感じることができないと、友達以上の関係にはなれないですね。付き合いたいというスイッチがどうしても入らないんですよね」(32歳/男性/飲食)

適度に“女”を感じさせないと、男性は恋愛のスイッチが入りません。
性的魅力も感じる女性じゃないと、仲のいい友達にはなれても、それ以上の関係には進めないままでしょう。

女性らしいファッションやメイクなどで、ときにはドキッとさせたりもしないと、一緒にいると楽しい友達のひとりという関係で終わってしまうかも。

おわりに

いつまでも友達のままでいすぎると、なかなか恋愛には発展しにくくなってしまうでしょう。「いい人」で「気が合う」だけでもダメだし、「彼女気取り」もNGです。

「付き合う前」だからこその距離感で男性をドキッとさせる行動を取っていくことで、一気に恋愛モードに入れるはずですよ。(山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事