2017.08.23

ウチの夫は仕事ができない!?実は彼が会社のお荷物だったときの対処法

現在放送中のドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ系)。仕事ができない夫・小林司(錦戸亮)と、夫を支える妻・沙也加(松岡茉優)のほっこりしたやりとりに癒されている人も多いのではないでしょうか。

でもドラマだから仕事ができない司を「まぁそういうこともあるよね~」なんて気持ちで軽く見ていられますが、これが自分の彼氏だったらなかなかツライかも…。
そこで今回は「実は彼が会社のお荷物だったときの対処法」について考えてみました。

1. 見ていないフリをする

「俺も仕事で失敗続きで怒られてばかりだけど、それを彼女に注意されたら凹む…。見なかったことにしてほしいかな」(23歳/男性/営業)

彼女にカッコ悪いところを指摘されたら、プライドが傷付いてしまいます。誰だって仕事に慣れない時期もあれば、たまにはミスだってするもの。

まだ彼に改善の余地があるのなら、「仕事できないなんてありえない!」とむやみやたらに叱るのではなく、そっと見守ってあげるのも優しさですよ。

2. 彼の味方になってあげる

「私の彼は真面目なんだけど、要領が悪くて結果的に仕事が遅くなっちゃうタイプ。でも彼もそのことをわかっていて、家でも人一倍仕事を頑張っています。ほかの人より出来が悪くても、自分のやるべきことをやっている彼は私からするとカッコいいですよ」(25歳/女性/受付)

ドラマの中でも司の後輩・田所(薮宏太)が、2週間後の締め切りを「2ヵ月後で大丈夫」とウソをつき、デザイナーとの仕事の確約を優先しようとしていました。でも司は「騙すようなことは良くない」と、本当の締め切り日をデザイナーに伝えていましたよね。

真面目に自分の任務を果たすことが、結果的に周囲から「仕事ができない」と思われてしまうこともあるかもしれません。でも彼女だからこそ、彼の唯一の味方になってあげることも大切ですよね。

3. どこがダメなのか一緒に考えてみる

「彼が『俺は仕事ができない…』とネガティブになっていたので、どこがダメなのか一緒に考えてみた。そしたら電話応対が苦手で、営業にも影響が出ていたみたいで。それがわかってから、ふたりで電話の猛特訓をしましたね」(24歳/女性/一般事務)

どうして彼の仕事がうまくいかないのか、親身になって考えてみるのも方法です。本人では見つけることができなかった、苦手分野を発見することができるかも。

また彼が仕事ができないのではなく、会社側に問題がある場合もあります。彼が精神的に追い込まれる前に、問題点を発見できると良いでしょう。

4. 転職を勧めてみる

「彼とは大学生の時、アパレルのバイト先で知り合ったんです。その後就活をして彼はサラリーマンになったんだけど、どうもうまくいかなかったみたいで。なので『アパレルに戻ったら?』って進めてみたんです。転職した彼は、いまお店の店長をしていますよ!」(26歳/女性/デザイン関係)

彼がどうしてもその会社に合わないのであれば、思い切って転職を勧めてみるのもアリでしょう。その際はやみくもに「転職しなよ!」というのではなく、「○○君は服が好きだから、販売のほうが向いているんじゃない?」など、必ずアドバイスをつけるようにしましょう。

そうすることで彼も「俺のこと真剣に考えてくれているんだ…」「そういう方法もあるんだ…」と思ってくれるはず。新しい一歩を踏み出したほうが、彼自身も楽しい毎日を取り戻せるかもしれません。

おわりに

自分の仕事の問題じゃないからこそ、どう対応するのが正解なのか迷ってしまいますよね。
まだ彼が頑張れそうなのであれば1、2、3、の順番で試してみて、それでもダメそうなら転職を勧めてみてはいかがでしょうか。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事