2017.08.27

紳士的に接してほしい!男性に「いい女扱い」してもらう方法

こんにちは、コラムニストの愛子です!

優しくリードされたり、気遣ってもらったり、男性に紳士的な態度でいい女扱いしてほしいという女性は多いと思います。それなのに何故かいつも男性から雑に扱われてしまうという方はいませんか?

実はちょっとしたことで、男性から紳士的に接してもらえるようになるみたいですよ!

そこで今回は、紳士的にいい女扱いしてもらうにはどうすればいいかを、男性たちに聞いてきました!

1.姿勢を正す

「姿勢が綺麗だと、それだけで上品に見えるから、こっちの態度も自然と紳士的になる。姿勢が悪いとなんとなく下品に見えるんだよね」(28歳/貿易)

たしかに姿勢は人に与える印象を大きく左右します。猫背気味だとなんだか自信がなさそうで、いい女には見えにくいでしょう。また足を開いたり、背もたれにドンと全身を預けたりして座っていると、上品には見えません。

男性が紳士的に接したくなる女性は、内側から品が溢れるような女性。凛とした佇まいで、男性が思わず丁寧に扱いたくなるような雰囲気を醸し出すため、背筋を伸ばして、座るときは足を揃えて横に流す、これを守りましょう!

2.綺麗な言葉遣いを心がける

「言葉遣いが綺麗な子は、気品がある。だからあんまり雑な扱いは出来ないな~。そいう子にアプローチするときは、かなりいい女扱いしていると思う」(26歳/音楽)

言葉遣いが汚いと、どうしてもガサツな印象を与えてしまいます。そういう女性なら雑に扱っても平気なんじゃないかと思う男性が多いみたい。

言葉遣いが綺麗だと、育ちが良さそうに見え、雑な態度をしたら失礼だと男性は感じるよう。

特に出会ってすぐの頃は人柄をよく知らないので、言葉遣いの重要度は高め。男性に紳士的に接してほしいなら、男言葉やギャル語は控え、綺麗な言葉遣いを心がけましょう!

3.末端までケアを怠らない

「一見おしゃれでも、爪や靴の先が汚かったり、毛先が痛んでいたりすると、安っぽく見えるから、態度もそれなりになってしまう。でも末端までケアが行き届いている女性って高級感があるから、そういう女性には紳士的に振る舞うことが多いな」(29歳/金融)

女性も、男性の爪や靴をチェックすることが多いのではないでしょうか? 全体の雰囲気も大切ですが、意外と人のイメージを決めているのが末端部分。

頭の先から爪先までケアが行き届いていると、清潔で上品なイメージになり、男性もきちんとした態度で接しなければと思うみたい。

見えないと思っている部分も、意外と男性は見ているのでしっかりケアしましょう!

4.気遣いを忘れない

「俺や周りの人のことをいつも気遣ってくれる女性に対しては、やっぱり俺も優しい態度になる。他の女性と接するときより、紳士的な対応をしていると思うよ」(29歳/不動産)

人はしてもらったことを返したいと思うもの。だからいつも気遣いを忘れずにいれば、自然と男性からも、優しく気遣ってもらえたり、紳士的な態度で接してもらえたりすることが増えるでしょう。

男性にしてほしいことを、まずかこちらからするというのはとてもいい方法だと思います。

反対に、まったく相手を気遣わず自分勝手な振る舞いをしていると、相手からも雑に扱われることが増えるので注意しましょう。

おわりに

男性から、紳士的にいい女扱いされたいなら、まずはあなたが上品で気遣いのできる女性でいるといいようです。

あなたが変われば、男性の態度も変わるかも? ぜひ試してみてください。(愛子/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事