2017.09.01

初めての資生堂コスメは『PLAYLIST』で♡HC世代でも手が届く秋の新作アイテム

女の子なら誰もが知ってる、老舗コスメブランド『資生堂』。
そんな資生堂から2016年に誕生したブランド『PLAYLIST』をご存知ですか?

第一線で活躍するプロたちのこだわりが詰まった、2017秋のおすすめ新作コスメをご紹介します!

『PLAYLIST』って?

日本を代表する老舗コスメブランド『資生堂』。
一度は耳にしたことのある、憧れのコスメブランドですよね♡
そんな資生堂から2016年に誕生したブランド『PLAYLIST』は、HC世代でも手が届くプライスラインのアイテムがたくさん揃っているんです!

▷資生堂トップアーティストたちのこだわりアイテム
『PLAYLIST』の魅力は、ファッションショーなどの第一線で活躍する資生堂のトップメイクアップアーティストたちが、それぞれに培ってきたノウハウと経験を活かしてコスメ開発を行なっていること。
繊細かつ遊び心あふれる豊富なカラーバリエーションやプロの現場から生まれたアイディアが詰まった、こだわりのアイテムが揃っています!

9/1(金)2017秋の新作コスメ発売!

『PLAYLIST』の2017年秋の新作テーマは、“RHIZOME”。
“常識やルールにとらわれず、無限の可能性を秘めた感性から生まれる、繊細かつ大胆な遊び心”を、カラーと質感で表現しています。

早速、HC世代におすすめの秋の新作アイテムをイチ早くCheckしましょう♡

インスタントリップコンプリート

ネットの口コミでもとても評判の良い『インスタントリップコンプリート』から6色の新色が登場!
しなやかに唇にフィットする軽やかな付け心地と、リッチでくすみのない発色がレディ感を演出。

▷おすすめカラーはコレ!

今季注目のイエローベースで深みのあるニュアンスの『RDm33 プリックレッド』。
大人っぽい深い色味のレッドは、秋メイクの主役級カラー♡
資生堂のクオリティをこのプライスでGETできるのも魅力的ですね!

【プレイリスト インスタントリップコンプリート】
全6色 税抜2,500円(編集部調べ)

グロッシー
・ORb30 シトラスオレンジ
・RSb31 ネオンピンク


マット
・BEp32 ヌード
・RDm33 プリックレッド
・RDv34 オートレッド
・RDd35 ダークチェリー

スキンテクスチャーパウダー3D

“ファンデーションカラー”と、ナチュラルなツヤと立体感を作り出す“ルミナイジングカラー”が一つになった極薄パウダリー。
ライト、ナチュラル、ミディアムの3種類のカラーは、ファンデーションとしてはもちろん、ライトはハイライトに、ミディアムはシェーディングとしても使えます◎



【プレイリスト スキンテクスチャーパウダー3D 】
全3種類 税抜2,800円(編集部調べ)
・ライト
・ナチュラル
・ミディアム

※スキンテクスチャーパウダー3D用ケース別売 税抜1,000円(編集部調べ)

インスタントアイコンプリート マルチプルカラー

1本でアイシャドウ、アイライナー、アイブローとして使える嬉しいマルチアイテム!
色の濃淡を自在にコントロールできて使いやすいベーシックカラーと、メイクのアクセントとして使える個性的なカラーの、計10色の新色が登場!

▷おすすめカラーはコレ!

2017年秋のトレンドは“メタルメイク”。
ほのかに赤みを帯びたメタリックなモーヴカラー『RDg37 ラズベリーレッド』なら、ひと塗りでメタリックな今っぽメイクが叶います♡

【プレイリスト インスタントアイコンプリート マルチプルカラー】

全10色 税抜3,000円(編集部調べ)
・BEl30 ヘルシーベージュ
・BEm31 ヌードビジュー
・GDb32 ヴィンテージゴールド
・ORb33 キャンディオレンジ
・ORd34 ラスティオレンジ
・PKs35 ヌードピンク
・RDb36 カッパーモーヴ
・RDg37 ラズベリーレッド
・BRd38 カカオブラウン
・GYg39 メタルグレー

ブランド情報

『PLAYLIST(プレイリスト)』
公式サイトはこちら

【取扱店】
店頭:資生堂総合美容施設『SHISEIDO THE GINZA』(2017年8月31日現在)
オンラインショップ:資生堂総合美容サイト『ワタシプラス』及び『ロハコ』(アスクル株式会社)

プロ監修のメイクアイテムで秋メイクを楽しもう♡

ハイクオリティなのに手軽なプライスラインなのも魅力的ですね!憧れの資生堂のコスメで、秋のトレンドメイクを楽しんで♡(Epica Lilly/ライター)

(HCファッション編集部)

関連記事