2017.09.11

もう、わたしたちダメなの?彼が別れたがっているときすべきこと5つ

最近彼の態度が冷たい、デートを断られる、なんとなく嫌われてる気がする、ハッキリともう好きじゃない、別れたいと言われてしまった…そんなときどうしていいかわからなくなってしまいますよね。

でも、彼の気持ちが離れてしまった、という事態にやるべきことは意外とシンプルなもの。すぐに実践できるものばかりですよ。

今回は彼が別れたいと思っている?と感じたらやるべきこと5つをご紹介します。

1.自分の悪いところを改める意思を伝える

まずは、嫌われてしまったかも?と思う原因をいくつか自分で考え、その部分を素直に謝ってみましょう。

一番いいのは彼に自分の悪いところを聞いてみること。とても勇気が必要なことですがお互いに、話してみなければわからなかった本当の気持ちがわかることも。

たとえ彼の態度が冷たくとも、自分が謝るべきポイントだけはきちんと謝りましょう。嫌われているかも?という状態の時は、それ以上のことは話す必要はありません。

感情的になってしまったり、関係のないことで彼を責めるようなことを言ってしまったりして、もっと関係を悪くしてしまうこともありますから、まずは今ある問題だけを解決していくようにしましょう。

2.彼の気持ちが落ち着くまでしばらく待つ

1を済ませたら、あとはしばらく待ちましょう。今は、あなたに対する怒りや不満がピークのなため、彼もあなたと関わることを避けているかもしれません。しかし、時間がたつにつれ段々怒りもさめて冷静な気持ちも湧き出てきます。

そんなとき、1のように素直に自分の非を謝ってくれたあなたに対してひどい態度をとってしまったことに、申し訳なさを感じることも。
ひとまず、自分の謝るべきところだけ謝ったなら身を引いてみましょう。

あなた自身も、少し時間を置くことで自分を見つめなおす良い機会になるでしょう。もちろんそこで、彼とは分かれて違う道を行く、という選択も自然に出てくるかもしれません。

3.彼の友達に相談

彼自身にいろいろ問い詰めても、お互い冷静になれず傷つけあってしまうこともあります。そんなときは共通の友人に話を聞いてもらうことはとても有効です。

特に、彼に近い男友達がおすすめ。男子目線の話も聞けますし、彼自身が語ることができない本音を聞き出すことができるかもしれません。

自分の友達に勝手に相談することを嫌うこともありますので、相談する際は慎重に。なるべく本人に口外しないようにお願いしましょう。

4.一緒にいる時間は笑顔や挨拶を欠かさない

一緒にいる時間や顔を合わせる時間があれば、その時間はなるべく笑顔でいることを心がけましょう。不安な気持ちを前面に出して、暗い表情をしていてはますます魅力的には映らなくなってしまいます。

不自然に笑う必要はないので、いつも口角は上げて、重い表情は見せないようにしましょう。
また、気まずい空気の時でも、「おはよう」「おやすみ」「お疲れ様」などの挨拶は欠かさないように。

5.これからも一緒にいたい気持ちを伝える

直接話すことができなさそうなら、LINEや手紙でもかまわないので、「これからも一緒にいたい」という意思を短く端的に伝えてみましょう。

思いをダラダラと伝えるよりも「今まで本当にゴメンね、でもわたしはこれからも一緒にいたいよ」くらいで十分です。

おわりに

好きな人に嫌われてしまうことはとてもつらく悲しいことですが、悲観していても前には進めません。するべきことはして、それ以上のことはしない。それを決めましょう。

男子は放っておいている間に、何かのタイミングで勝手に機嫌が良くなっていることも多いものです。
もし彼とダメになってしまっても、いくらでも次のチャンスはありますよ。決して自分を見失わないようにしましょう。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)
(あかねぴ @akanepi0426/モデル)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事