2017.09.15

未練には期限を!失恋した時、前向きになれるコツ4つ

失恋って、本当にツライですよね。大好きだったのに、向こうも大好きでいてくれてると思ってたのに…わたし、もう恋愛なんてできなーい!なんてことまで考えてしまいがち。

ですが、いつまでも今回の恋愛を引きずっていられませんよね。早く前向きにならなくては、一番つらいのは自分ですから。

今回は、失恋した時にしたときに前向きになれるコツ4つをご紹介します。

・SNSなどで失恋したばかりの仲間を探す

同じタイミングで失恋した友達がいれば会って気持ちを分かち合い、それでも足りなければ失恋した仲間をたくさんネットで探してみましょう。

辛い失恋から立ち直った体験談が読めたり、自分と似た境遇の人と巡り合えたりします。仲間同士で悲しさを共有するだけで随分気持ちが楽になりますよ。

・未練は期限つきで

失恋してすぐに気持ちを切り替えるのは難しいですよね。
未練を残してしばらく相手への思いを引きずってしまう場合は、自分のなかで未練を残す期限を決めて、カレンダーに印を付けておきましょう。

そして、できればその日までにもう1度彼に思いを伝えておくことをお勧めします。その方が、キッパリと期限内に白黒はっきりつけることができて、前に進みやすくなりますよ。

・引っ越しをする

一人暮らしの女子は思い切って引っ越しをしてみましょう。 変えられる範囲で家具も新しいお気に入りを見つけて。

付き合っていた場合、部屋に彼との思い出が詰まっていては部屋にいるだけでツラいですし、新しい部屋や家具に囲まれるとそれだけでテンションが上がるものです。

新しいインテリアと部屋探しもワクワクしますし、手続きもたくさんあるため忙しくなります。そうなれば辛い失恋のことなんて考える暇がなくなるかも。

不動産屋さんも引っ越し業者さんも、女性ひとりの引っ越しにはとても優しくしてくれるので安心です。
引っ越したら友達をどんどん家に呼んで、充実した新生活をスタートさせちゃいましょう。

・友達の助けになることをする

困っていたり悩んでいたり友達を積極的に助けるようにしてみましょう。
たとえば、家族関係や恋愛で悩んでいる子の話を聞いてあげたり、誕生日の友達にはとびっきりのプレゼントをあげたり。自分より辛い失恋した友達がいれば、慰めてあげましょう。

恋愛中は彼に夢中で友達そっちのけだったのに、失恋したからといって急に友達にすがるのはちょっと違いますが…。

普段からお世話になっている友達に恩返しをする良い機会です。大切な友達の力になるだけ、日々の充実度がかわり、自分への自信もついて傷ついた心の傷も癒えていきますよ。

おわりに

失恋はつらいものですが、関係が終わってしまったということはその人とはあなたの人生に縁のない人だったということ。いつかは訪れる終わりがきた、ということです。

次に出会う人はきっと今回の彼よりいい人です。その相手に出会うまで、自分磨きの最後のチャンスと思い有意義に過ごしちゃいましょうね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

関連記事